<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

砥部町での演奏会のお知らせ

菊田浩製作楽器による、演奏会・楽器説明会 
  「クレモナからの響きⅡ」


毎年、愛媛県松山市にて私の楽器を使用した演奏会を開催いただいておりますが、今年は、松山市の隣の砥部町にて開催いただくことになりました。

日 時:11月29日(土) 開演15:00(開場14:30)
会 場:砥部町文化会館 ふれあいホール

入場チケット(全席自由)
一般(前売)3,000円 (当日)3,500円
学生(前売)1,000円 (当日)1,500円

この演奏会では、私のヴァイオリン3台、ヴィオラ2台、そして、弦楽器フェアでお披露目しましたチェロを演奏いただく予定です。

トークのコーナーでは、宮地楽器の山本さんにもご協力いただき、私と弦楽器製作との関わりをご説明させていただこうと思っております。

また、バイオリンの弾き比べとして、2005年、2009年、2014年の三台の音色の違いを比べていただくコーナーも予定しておりますので、お楽しみに。
d0047461_228498.jpg

チケットの入手方法など、詳しいご案内は、砥部町文化会館のHPにてご覧くださいませ。
http://www.tobebunka.jp/jigyo/40-jigyo/141-261129

また、こちらにもお問い合わせいただければ幸いです。
砥部町文化会館 089-962-7000
四国日墺協会 090-7999-0041(田中)
松山モーツァルト会 089-931-2737

今回も、素晴らしい演奏家の皆様に、私の楽器を演奏していただく予定です。
演奏家の皆様のご紹介、プロフィールは、こちらのチラシをご覧くださいませ。
http://www.tobebunka.jp/images/29.nov.pdf

私が製作したヴァイオリン、ビオラ、そして製作学校時代にホワイトで仕上げ、10年ぶりにニスを塗って仕上げたチェロが、大きな会場でどのように響くのか、今から、不安とともに楽しみな気持ちです。

ぜひ、御一緒に、その響きを、素敵な音楽とともに味わっていただければ嬉しいです。
会場にてお目にかかれますのを楽しみにしております。

by violino45 | 2014-11-15 22:27 | お知らせ | Comments(2)

2014 弦楽器フェア、終了しました。

先週末、2014弦楽器フェアが無事に終了いたしました。

遅くなりましたが、少し写真でご紹介いたします。
お世話になりました宮地楽器さんのブースです。
無人の時は、こんな感じですが。。
d0047461_15571668.jpg

たくさんのお客様にお越しいただき、三日間、賑やかに過ごさせていただきました。
d0047461_15594193.jpg

今回は最新作のヴァイオリンを2台と、
d0047461_16151773.jpg
d0047461_16154771.jpg

展示会ではおなじみとなりました、2006年のビオラ、2005年と2011年のヴァイオリンを展示いたしました。
d0047461_16172127.jpg

今回、宮地楽器ブースとしては初めて、チェロを二台展示しました。
左が西村翔太朗さんのチェロ、右が私のチェロです。
d0047461_1622649.jpg

10年ぶりにニスを塗って完成したチェロ、チェリストの皆様にどのような評価をいただけるか、
緊張した面持ちです。
d0047461_1632649.jpg

3日間で、本当にたくさんの演奏家の皆様に御試奏いただきました。
貴重なご意見を伺うことができて、良い経験となりました。
d0047461_16182819.jpg

初めて製作したチェロとしては、おおむね、その音色には高い評価をいただけて、心底、ホッといたしました。
マエストロ・マルキ先生という名人に習いながら製作したチェロですので、ニス塗りと仕上げでその完成度を下げてしまっては、本当に申し訳ないと思いますので、今回のフェアはとてもプレッシャーが大きかったのです。。
d0047461_16224347.jpg

楽器製作を始めた時からお世話になっている方にも弾いていただけて、嬉しい瞬間です。
d0047461_16252329.jpg

マエストロ・サンドロ・アジナーリさんにも、見ていただきました。
渦巻きの部分は、アジナーリさんに習いながら製作しましたので、懐かしい再会となりました。
d0047461_16265539.jpg

初めてチェロを触っていただく機会を持っていただけたのも、楽しい時間でした。
d0047461_16454945.jpg

d0047461_16455285.jpg

高橋明さんの一発芸、某チェリストの真似、はウケていました。
d0047461_16473637.jpg

ラザーリ師匠にも、ヴァイオリンの最新作を見ていただきました。
いつも、やはり気持ちが引き締まります。
d0047461_1649539.jpg

大切な友人との貴重な再会の場所でもあります。
あと数年で、大久保さんと出会ってから20年になると思うと、感慨深いです。
d0047461_1652498.jpg

弦楽器フェアでは、将来のマエストロを目指す若い人たちとの出会いも楽しいです。
製作途中の楽器にアドバイスをしながら、、まだまだ負けられないというファイトも沸いてくる、弦楽器フェアでした。。
d0047461_16551949.jpg

たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。
スタッフ一同、厚く御礼申し上げます。
来年も、お会いできます事、楽しみにしております。
d0047461_16571018.jpg

by violino45 | 2014-11-06 17:12 | 日記 | Comments(4)