<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ホワイトクレモナと、バイオリン。。

意味不明なタイトルですみません。

前回、雪の話題をしたからでしょうか、、、、その直後からクレモナでも雪が降り続いています。
幸い、交通機関が麻痺するほどの大雪ではないのですが、、でも、毎日、かなりの冷え込みが続いていまして、工房の水道が凍ってしまいました。。

雪景色のドゥオーモ広場は、なかなか撮影するチャンスが無いので、、寒い中、撮ってきました。。
d0047461_7573115.jpg

d0047461_7292548.jpg

ストラディバリさんも、寒そうです。
d0047461_730759.jpg

傘をかぶせてあげたら、夜中に工房に指導に来てくれるかも、、。(地蔵じゃないって、、)
d0047461_7311360.jpg

こちらのストラディバリさんも、寒い中、バイオリンのチェック、お疲れ様です。
というか、こんなところにいつから銅像ができたのでしょう。。
d0047461_733062.jpg

我が家のベランダからの景色も、白くなりました。
d0047461_7335940.jpg

シマにゃんも、喜んでベランダに出ましたが、、。
d0047461_7343556.jpg

やっぱり、寒い。。
d0047461_7345744.jpg

帰ろ、、、
d0047461_7353346.jpg

やっぱ、家の中がいいにゃ。
d0047461_7364916.jpg

寒そうな足跡だけが残りました。
d0047461_7373211.jpg

さて、ホワイトつながりということで、(強引)、ホワイトバイオリンが完成しましたので、ご紹介します。(ウズマキの工程をご紹介できず、すみませんでした。)
今回、珍しく、指板をつけたまま撮影してみました。
この後、ニス塗りの前に指板を外します。
d0047461_7395058.jpg

d0047461_7405794.jpg

指板が付いていると、白さが強調される感じですね。
d0047461_7415126.jpg

表板のエフの感じです。
d0047461_7423670.jpg
d0047461_7425828.jpg
d0047461_743377.jpg

裏板は、虎杢が細かく、繊細な感じに仕上がりました。
d0047461_7442910.jpg
d0047461_7444561.jpg
d0047461_745237.jpg

今年最初のウズマキです。
昨年の最後のウズマキとは、また微妙に違う雰囲気になりました。
d0047461_7475027.jpg
d0047461_7481121.jpg
d0047461_7483245.jpg
d0047461_7485454.jpg

ニス塗りが終わりましたら、またご紹介いたしますね。
2月も早いもので一週間が過ぎましたね。
まだまだ春は来ない感じですが、でも、少しずつ日が長くなっていくのは感じます。
皆様、お風邪などにはお気をつけて。。

by violino45 | 2012-02-08 07:52 | 製作記 | Comments(7)