<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

シマにゃん、忘却?

数日前に、クレモナに戻ってきました。

今回も、時差ぼけが重くのしかかり、、ひたすらボヨヨンとした時間が過ぎております。

でも、クレモナは朝晩が涼しいですし、日中も過ごしやすい気候ですので、助かっております。
日本は、まだまだ梅雨が続くかと思いますが、体調維持にはお気をつけください。

さて、シマにゃんですが、健康に関しては、我が家のスーパー猫おばさん(失礼)のおかげでまったく心配がなかったのですが、気がかりだったのは、やはり、私を覚えていてくれているか、でした。

一ヶ月ぶりに帰宅してみると、やはり、表情は硬いです。
「あんた、だれニャ?」
やっぱり、、、、ま、当然ですね。不審者警戒モードが漂っています。
d0047461_15233310.jpg

しばらくすると、不審者警戒モードは少し薄れて、、、
「いまさら帰ってきて、なんニャ?」
グレ始めました、、、、人を寄せ付けない雰囲気が漂っています。
d0047461_15263377.jpg

これはマズイ、、、機嫌をとらねば、、。
shigeさんにいただいた、「シマにゃん湿度計」作戦を決行します。
すると、
「なんかこれ、かわいいニャ。」
少し機嫌がなおったようです。。
d0047461_15303417.jpg

「今回は許してやるニャ。 寝るニャ。」
その日の夜は、布団の足元で一緒に寝てくれました。
これで、いつものシマにゃんに戻ったかな?
d0047461_15325753.jpg

翌朝、、おはようを言うと、、、
「あんた、だれニャ?」
(;_;)
d0047461_15342348.jpg

by violino45 | 2011-06-19 15:34 | 日記 | Comments(15)

滞在、その後

今回の日本滞在では、宮地楽器さんでのチャリティーコンサート、大阪での展示会、東京での展示会と、3週連続のイベントで、たくさんの皆様とお会いすることができまして、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

あらためて感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

次の機会に、再びお会いできますことを、楽しみにしております。


さて、東京滞在の最後の日に、私の友人のバイオリン製作家である大久保さんが開催された懇親会にも参加させていただきました。

この懇親会は、大久保さんが開いているバイオリン製作教室の生徒さんを中心とした親睦会なのですが、それぞれ完成されたバイオリンを持ち寄って、プロの演奏家の方に演奏していただくという試奏会の企画もあるので、ぜひ参加させていただきたいと思っていたのでした。

私自身は、大久保さんの生徒ではないのですが、製作家を志した15年前に、右も左も分からない私に対して本当に親身になって楽器製作のことをいろいろ教えていただいた恩人と思っていますので、製作教室の生徒さんは、ある意味、私の仲間ですので、今回も、そのつもりで参加させていただきました。

なので、試奏会にも、生徒さんたちと同じように匿名で参加させていただきました。

参加された生徒さんは20名程度だったのですが、この時期に完成した楽器は9台とのことで、私の楽器も含めて10台の試奏となりました。

演奏を聴かせていただきながら感じたことは、どの楽器も、ほんとうに良く鳴っているということでした。

バランスも良くて、音色もまろやかで、音楽的に響く楽器が多かったです。
とくに感じたのは、音色、というか楽器の響き方が、どの楽器もよく似ていて、文字通り、兄弟のような楽器が9台、揃ったような印象でした。

大久保さんの製作方法や削り方、ニス、そして調整の方法が、良く生徒さんに伝わっていることの現れだと感じました。

そこに私の楽器が1台入ったわけですが、、、やはり、ちょっと異質な感じがして、、、なんだか、すぐには馴染めない転校生のような感じの音色でした。(ちょっと寂しい、、、)

でも、おかげさまで良い勉強になりました。

大久保さんの生徒さんたちは、皆さん、とても温かい方ばかりで、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

私自身、最初に大久保さんに出会ったおかげで、現在、曲りなりにも製作者として生きていられると思っているのですが、生徒さんたちも、大久保さんという先生に習えているということは、やはりとても幸運なことだと思いますので、これからも、良い楽器をたくさん製作していって欲しいと思います。

このブログでは、写真の公開はご遠慮しますが、大久保さんのブログで写真をご覧いただけますので、雰囲気をご覧いただければ幸いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kingupuuu/20360120.html

さて、先日、コメント欄で、shigeさんからいただいたプレゼントのことを書きましたが、ここで、ご紹介させていただきます。

まずは、バイオリンの形の、時計&湿度計です。
d0047461_2391470.jpg

バイオリンと同じカエデ材を使った、完全手工品です。
d0047461_231103.jpg

d0047461_23112297.jpg

そして、猫の形の、やはり時計&湿度計です。
d0047461_231386.jpg

シマにゃんの写真を見て、製作していただいたそうです。
微妙にシマ模様が入っているところが、そっくりです。
d0047461_23143874.jpg

d0047461_2315211.jpg

shigeさん、お忙しいところ、本当にありがとうございました。
d0047461_23163483.jpg

展示会では、このほかにも、たくさんの方から、お土産をいただきました。
お菓子や、癒しグッズ、健康グッズなど、温かいお心遣いにあらためて感謝申し上げます。

イタリアには、数日後に出発する予定です。
日本で皆様からいただいたエネルギーのおかげで、これからも良い楽器が作れそうです。
次回、お会いできる日を楽しみにしています。
ありがとうございました。

by violino45 | 2011-06-10 23:24 | 日記 | Comments(8)