<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました

今年も残すところ、あと6時間少々です。

今年の4月に一念発起?して立ち上げたブログでしたが、バイオリン製作というマニアックな内容、そして稚拙な文章にもかかわらず、たくさんの方に御訪問いただき、ありがとうございました。

半年間、ブログを通じて皆様と交流させていただいて感じたのは、バイオリンを弾かれる方は皆、とても思いやりがあって暖かいということです。

バイオリン製作家になって本当に良かったと、あらためて思う年となりました。

来年からも、ブログ上ではもちろんですが、機会があればオフでも御一緒できることを楽しみにしております。

また、足跡こそ残す余裕(勇気?)が無いのですが、いろいろなサイトからリンクされているブログやHPもいつも楽しく拝見しています。
来年こそは、突然お邪魔するかもしれませんが、その時はよろしくお願いいたしますね。

では、バイオリンを愛する皆様にとって、来年も素敵な一年になることを心よりお祈り申し上げます。

by violino45 | 2005-12-31 17:42 | 日記 | Comments(2)

雪国

今日から少し金沢に行ってきます。
金沢には20代の元気な頃?7年間住んでいたので、第二の故郷という気持ちが強いです。
この時期、ズワイガニがおいしいんですよね。


でも、北陸は大雪のようなので、少し心配です。
名古屋も、また少し雪が降り始めました。

今年は本当に冬らしい冬ですね。

クリスマスを過ぎると、後は一気に年の瀬に向けてまっしぐらです。
この転換の早さが、日本の年末!という感じで、好きですね。

ではまた。

by violino45 | 2005-12-27 12:41 | 日記 | Comments(2)

メリークリスマス

どのようなクリスマスイブをお過ごしですか?

イタリアでのクリスマスは、ちょうど日本の正月を一週間ずらして持ってきたような物です。

仕事は休みで、家族が揃って、おせち料理を食べて、お酒を飲んで、友達とも再会して、年賀状見て、コタツでテレビ三昧、、というのが日本の、いわゆる「お正月気分」だと思うのですが、ヨーロッパではそれをクリスマスでやるわけですね。
この期間、イタリア人は昼夜問わず、食べまくり、飲みまくるようです。

長い人だと、それを一週間以上続けて、26日を過ぎてもクリスマス気分が抜けなくて~という会話をするわけです。

で、そうやって一年を閉め括ってしまうので、お正月は非常にあっさりしたものになってしまいます。
カウントダウンそのものは、大騒ぎするのですが、、、、。

元旦は、祝日なので休みますが、2日からは、何事も無かったかのように普通に仕事が始まります。

日本も、徐々に西欧化していっているんでしょうね。
私が子供のころは、お正月の3日間はとにかくどの店も閉まっていて、ひたすら家にこもって正月気分を満喫したものですが、最近は、元旦から開いている店も珍しくなくなりましたね。

もちろん、イタリアでも最近は変化が出てきて、イブは家族から離れて恋人同士で過ごす人も多くなってきているようです。
でも、これって、一昔前の日本で例えると、大晦日に家族で年越しそばを食べて、紅白を見て、初詣に行く予定の家族から離れて、恋人と出かけてしまうようなもので、やはりファミリーとしては寂しいものなのでしょうね。

子供のころ、家族で食べたクリスマスケーキ、けっして生クリームなんて高級なものではなかったけれど、おいしかったなぁ。

良いクリスマスをお過ごしください。

by violino45 | 2005-12-24 17:33 | 日記 | Comments(0)

初心

今日は、バイオリン製作学校に見学に行ってきました。
、、、でも、私が入学するわけではないですよ。

クレモナで勉強したことを、次の世代に伝えていくことはとても大切なことだと思うので、どういう形になるかは分からないけれども、教えることになる時期が来ると思ってます。

その、可能性のうちの一つがバイオリン製作学校です。

今日お邪魔した学校は、一クラス10人程でしたが、皆さん、熱心に勉強されていました。
製作中の楽器を拝見して、少しお話させていただきましたが、希望に燃えた若い人たちの顔は皆生き生きとしていていました。
私も、バイオリン製作を始めたころの、わくわくとした衝動のようなものを改めて思い出しました。
今でも、楽しいことには変わりはないんですけれどね。

そういうわけで、思いがけず、初心に帰ることができた、貴重な体験でした。
生徒の皆さん、お邪魔しました。
がんばって、良い楽器を作ってくださいね。

by violino45 | 2005-12-22 00:02 | 日記 | Comments(4)

金シャチ

10日間の東京漂流も無事終了し、名古屋に戻ってまいりました。

体力的には日ごろの運動不足を思い知らされる結果となりましたが、たくさんの素敵な皆様にお会いすることができて、本当に充実した、楽しい時間をすごさせていただきました。
あらためて感謝いたします。 ありがとうございました。

今は、心地よい疲労感に浸っております。
でも、こういう時って一番風邪をひきやすいんですよね。
気を引き締めねば。

東京最後の日は、実はコンサートをハシゴいたしました。

一つは、K市民オーケストラの演奏会です。
私の楽器を最近購入していただいた方が団員で、今回、ご招待いただいたのです。
こういう時、製作者としては、楽器が最後まで無事かどうかがすごく心配なのですが、その心配はともかく、とてもすばらしい演奏で感動しました。

自分の楽器が晴れの舞台で演奏されている光景を見ることができるのは、本当に嬉しいことで、製作者になって良かったと思う瞬間です。
でも、普段はクレモナにいるので、なかなかそういうチャンスが無くて残念です。
今回は、うまくタイミングが合い、素敵な時間をすごすことができました。

先週にも、たにつちさんのオーケストラや、naoさんの発表会があったので、そちらも行きたかったんですけどね。仕事の関係で行けず、残念でした。

もう一つは、お世話になっている宮地楽器の生徒さん達によるアンサンブルコンサートです。
生徒さん達と、講師の先生の合同アンサンブルでしたが、すごくレベルの高い演奏でびっくりしました。
聞くと、ほとんどの方が大人になってから楽器を始められたとのことで、それでも短期間の間にここまで上達されるのは本当にすごいと思いました。
楽器を本当に好きで、楽しんで弾いてらっしゃる様子が伝わってきました。

そういうわけで、東京最後の日を感動的な二つのイベントで締めくくることができました。

私もバイオリンをもう少し上達して、アンサンブルに参加したいなと、本気で思いながら帰路につきました。
明日から練習しよっと。
メトロノームも買ったことだし。
暇になったし。

by violino45 | 2005-12-19 22:57 | 日記 | Comments(0)

渋谷

今日は渋谷のマリオルッチさんにお邪魔いたしました。
大勢の皆様にお越しいただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

私の楽器をご愛用いただいているお客様にも来ていただいたので、新作も含めて5台の菊田ヴァイオリンが揃いました。 しかも、プロのヴァイオリニストの方に順番に試奏していただくという、製作者としては至福のひと時となりました。

5台のヴァイオリン、全て私の音なのですが、それぞれに微妙な違いがありました。
今後の製作に向けて、とても勉強になりました。
本当にありがとうございました。


余談ですが、、、
今日、なぜかメトロノームを買いました。
ヴァイオリンの練習を再開したのですが、なぜかメトロノームが無くて、メリハリの無い練習になっていたのです。
いまは、チューナーと一緒になっている便利メトロノームがあるんですね。
思わず、コ○グのそれを買ってしまいました。
来年までには合奏ができるくらいには練習しておきますので、次回はオフ会に参加させてくださいね。

by violino45 | 2005-12-17 21:41 | 日記 | Comments(4)

東京

土曜日に東京に来てから一週間が過ぎてしまいました。
その間、ブログを留守にしてしまいまして、すみませんでした。
東京といえども、なかなかインターネットをできる場所というのは無いものだと改めて思いました。
携帯でネットをする人が増えたからでしょうね。
パソコンを持ち歩く根性と体力と財力があれば良かったのですが、、、。

土日は、宮地楽器様に潜入して、いろいろ勉強させていただきました。
お世話になりました皆様、どうもありがとうございました。

製作者といえど、工房にこもって楽器を作っているだけではなく、楽器を演奏する方とお話をして、どういう楽器を製作すれば喜んでいただけるのかを考えることが重要だと思っていますので、あつかましくもお邪魔して、まさに楽器が販売される瞬間に立ち合わせていただいたわけです。

お客様によって、さまざまなご要望があるということを改めて実感できましたし、多くの人に愛される楽器の条件についても、さらに研究を深めるきっかけとなりました。

明日は、渋谷のマリオルッチにお邪魔します。
渋谷にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

今日は、久しぶりに吉牛の豚丼を食べました。
こんなにおいしくて安くてボリュームのあるレストランがクレモナにあれば、もっと元気にがんばれるのに、、、。
出店を出してくれないかな?

by violino45 | 2005-12-16 23:03 | 日記 | Comments(8)

お好み焼

大阪に行ってきました。
大阪といえば、お好み焼、、、。
すごくおいしかったです。
どうやったら、あんなにふわふわになるんですかねー。

お好み焼といえば、広島も有名ですね。
まだ未体験ですが、いつかお好み焼を食べに?広島に行きますので、
「心にヒデキ推進委員会」のお二人?、よろしくお願いしますね。

明日から、また東京に行ってきます。
今度は一週間の長旅でございます。

ネット環境が見つかれば、ブログも更新していきますので、またお越しくださいませ。


もう一度、私の出没予定を書いてしまいます。(しつこいって?)

12月10日(土)~12月11日(日) 
ヴァイオリンセール in 「宮地楽器小金井店」(10:00~19:00)(セールは12月8日(木)~12月11日(日)まで開催しています)

  宮地楽器 小金井店ショールーム  
  東京都小金井市本町5-15-9 Tel 042-385-5585
  http://www.mmjp.or.jp/MIYAJI/koganei/sale/gen.htm


12月17日(土) 
「マリオルッチ」(11:00~19:00)
  弦楽器専門店「マリオ・ルッチ」(MARIO LUCCI)
  東京都渋谷区神南1-20-16 高山ランドビル3F Tel 03-3496-3670

by violino45 | 2005-12-09 13:21 | 日記 | Comments(11)

日本

昨日、渋谷にてヴァイオリンセールにお邪魔してきました。
いらっしゃったお客様は、大人になってからバイオリンを始めた方が多かったですが、そういう皆様の声を聞かせていただくことは、製作者としてすごく勉強になります。
ありがとうございました。

私の新作バイオリンも評判が良く、何よりでした。

しかし、日本も寒いですねー。

乾燥していますし、、、。

で、写真はなぜか富士山です。
名古屋に戻る新幹線の中、すごく天気が良かったので、これはもしかして?と期待していたら、やっぱり見えましたよ、雄姿が。
思わず、ばしゃばしゃと激写してしまいました。高速シャッターで。

普段、遠い所にいるからかもしれませんが、やっぱり、富士山を見ると、心が落ち着くというか、日本人なんだなーと実感してしまいます。

ヨーロッパのアルプスの山々も、それはそれは美しいのですが、やはりこの、富士山のどっしりとしたシンプルなフォルムは独自の魅力を醸し出していますね。

それと、なだらかな稜線が、私にはバイオリンのカーブと共通した美しさがあるように見えるのです。

前回の帰国時も、いきなり富士山の激写だったような、、、。
縁起物?ということで、、。
d0047461_251131.jpg
d0047461_252334.jpg

by violino45 | 2005-12-06 02:06 | 日記 | Comments(6)

出発します

まったくブログを更新する余裕がないまま、今日が来てしまいました。

あと数時間で日本に向けて出発いたします。

延べ4日間、いろいろな楽器店にお邪魔することになりますので、これを機会にお会いする事ができれば、とても嬉しいです、、。
お近くにお寄りの際は、ぜひ。

といいつつ、このブログでお世話になっているたくさんの皆様、関東在住ではなかったりするんですよね。

北は北海道から南は沖縄まで? 日本全国で圧倒的存在感を示していらっしゃる皆様にお会いできる機会がなかなか取れないのは残念ですが、いつかはそういう機会があると信じております。

ブログは、日本滞在中も随時更新していく予定です。

時々、覘いていただければ幸いです。

では、失礼いたします。

by violino45 | 2005-12-02 16:17 | 日記 | Comments(4)