<   2005年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

展示会

いよいよ、池袋でのバイオリン展示会が近づいて参りました。
私のホームページでもご紹介していますが、以下の場所で行われます。

日時:5月28日(土) 29日(日) 10時~18時
 場所:自由学園 明日館(東京・池袋)
     TEL 03-3971-7535 
 お問い合わせ先:日本バイオリン製作研究会事務局
     TEL 03-3997-7440

新作バイオリンを2台、展示しますので、お時間がございましたらぜひお越しくださいませ。
会場でお会いできる事を心より楽しみにしております。

というわけで、日記はしばらくお休みです。

5月の25日に、日本に向けて出発です。
クレモナには、6月の9日に戻ります。

下の写真は、展示会のパンフレットです。
私の知り合いがデザインしたのですが、しゃれていますよね。
d0047461_1017476.jpg

by violino45 | 2005-05-24 10:18 | 日記 | Comments(3)

ビオラ製作記:ニス開始

今日からニス塗りを開始です。
写真の左側がビオラです。
まだ、下塗りと、黄色いニスを数回塗っただけです。
条件によって変わりますが、大体、40回から50回塗り重ねます。
右側のヴァイオリンはニスが塗り終わった状態です。
ここまで色が付くのはまだまだ先の事ですね。
d0047461_7195778.jpg

by violino45 | 2005-05-21 07:18 | 製作記 | Comments(0)

ビオラ製作記:白木で完成!

しばらくぶりの製作記ですが、製作をサボっていたわけではないですヨ。
ネックを仕込んだ後は、ひたすら地味な仕上げ作業になってしまって、あまり映像が面白くないのです。
この数日間、磨いてました。
でも、ただ磨くのではなくて、微妙なラインを修正しながら非常にデリケートな作業です。
この最終仕上げで、楽器の印象は大きく変わりますし、表現したいスタイルも変わってくるので、重要な作業です。
私がこだわっているイタリアスタイルの、ポイントの一つです。
d0047461_3542352.jpg
d0047461_3594010.jpg

by violino45 | 2005-05-20 03:52 | 製作記 | Comments(2)

ビオラ製作記:ネックの仕込み

ネックの形を整えたら、ネックをボディに仕込みます。
ネックの長さ、角度などを慎重に調整しながら削ります。
そのあと、ニカワで接着します。
d0047461_5513042.jpg
d0047461_5514866.jpg

by violino45 | 2005-05-17 05:47 | 製作記 | Comments(2)

おねむのテト

友人のクレモナの製作家の猫、テトです。
数年前に一週間預かったのですが、バイオリンを削っているとすぐに登ってきて座り込み、そのうち寝てしまいました。
製作している様子を見て、ご主人様を思い出して、安心したんでしょうね。
d0047461_7205736.jpg

by violino45 | 2005-05-14 07:23 | 猫ネタ | Comments(2)

ビオラ製作記:渦巻きの完成、指板の作成

渦巻きが一通り終わりました。
これから最終仕上げになります。

d0047461_15122966.jpg

ネックを仕上げる時には指板が必要なので、ここで幅やカーブを仕上げます。
この作業は、黒檀の削りカスで全身真っ黒、とまではいきませんが、かなり汚れます。
健康にもおそらく良くないと思いますが、指板は演奏者にとってとても大事なので、神経を使って作業します。
d0047461_792730.jpg

by violino45 | 2005-05-13 07:09 | 製作記 | Comments(2)

ビオラ製作記:渦巻きの完成、糸倉の掘り込み

渦巻きが完成しました。
とはいっても、この後も微妙に修正しますが。
全面と背面は、まだ掘り込んでません。

d0047461_6571218.jpg

この段階で、糸倉を掘り込みます。
貫通の恐怖と戦いながら、根気良く、ノミで掘り込みます。
写真は、まだまだ荒削りの段階です。

d0047461_6572956.jpg

by violino45 | 2005-05-11 06:56 | 製作記 | Comments(0)

ミーチョ

近所で飼われている猫なのですが、人なつこくて我が家にもよく遊びに来ます。
名前は「ミーチョ」、と我が家では勝手に呼んでいます。
イタリア語で「猫」はガットですが、「ニャンコちゃん」、みたいな言い方は「ミーチョ」で、イタリア人が彼のことをそう呼んでいるのをまねしてミーチョ、ミーチョ、と呼んでいたら、いつの間にかそれが彼の名前になっていました。
人なつこいですが、抱っこは大嫌いで、すぐに逃げて行きます。
でも、遊ぶのは大好きみたいです。
時々、夜も泊まっていきますが、朝方騒ぐ困り者です。
写真の楽器は、昨年製作したフラットマンドリンです。
その内、ご紹介します。
d0047461_523106.jpg
d0047461_5232733.jpg

by violino45 | 2005-05-11 05:22 | 猫ネタ | Comments(4)

ビオラ製作記:渦巻き

渦巻きも2周目の荒削りに入りました。
写真のように、のこぎりで切ってから、丸ノミで形を作っていきます。
奥に見える丸のみ、カーブとサイズが微妙に違うのですが、全て使います。

d0047461_6554614.jpg

by violino45 | 2005-05-10 06:55 | 製作記 | Comments(0)

ビオラ製作記:ボディ完成、渦巻きの荒削り

ニカワが乾いたら、ボディの完成です。
この時に、ボディを叩くと、コンコン!といい音がします。
楽器を製作していて、好きな瞬間の一つです。

渦巻きを始めました。
糸倉と、一周目の渦巻きの荒削りです。
音には関係のない部分ですが、製作者の美感、センスが如実に現れる、怖い作業です。


d0047461_654091.jpg
d0047461_6542146.jpg

by violino45 | 2005-05-09 06:53 | 製作記 | Comments(0)