クレモナ 3月15日

<2020年、3月15日(日)のクレモナの状況です>


前回の記事の3月12日(木)から、イタリア全体の患者さん、亡くなった方の数はさらに増えてしまいました。

いろいろ心配な日々となっておりますが、特別な理由無しでの外出ができなくなったことで、自宅にこもっての生活には変わりがなく、市民の生活は小康状態に入った印象です。

3月10日の首相令で、薬局とスーパーマーケット、そして食料品店以外の店舗がすべて営業中止となったことは、ある意味、市民が一丸となっての封じ込め作戦と言えると思います。

一週間前、3月8日の日曜日は、天気が良くて、多くの市民が公園などに繰り出して賑わい、感染拡大を危惧する声が上がりましたが、15日の日曜日は、市内の公園はほぼ無人だったようで、この一週間で市民ひとりひとりの意識も大きく変わったようです。
(現実的には、理由なしでの外出が発覚すると、高額な罰金などの刑罰の対象になるのですが)

いずれにしても、必要な買い物以外のすべての経済活動を停止することでウィルスの拡散を封じ込めることができれば、想定される潜伏期間を過ぎた頃には効果が数字に現れてくると思いますので、今は、市民全員が息をひそめて、状況を見守っているという感じです。

今週の半ばから来週にかけてが、やはり山場であると思います。
感染数の増加に歯止めがかかることを、今は静かに祈りたいと思います。

日本も法案の可決など、いろいろな動きがありましたが、やはり、今後も心配な状況が続くかと思います。
引き続き、お気をつけてお過ごしください。


この日曜日も、クレモナは快晴で、気持ちの良い一日でした。
庭の桜の木は、まだまだ、咲くべきタイミングを待ってくれているようにも思えます。


クレモナ 3月15日_d0047461_04420185.jpg



営業停止措置の期限の3月25日には収束の見通しが立って、満開の桜を嬉しく眺められるようにと、今は心から祈っております。


クレモナ 3月15日_d0047461_04422039.jpg


by violino45 | 2020-03-16 05:34 | 日記 | Comments(2)

Commented by Junjun at 2020-03-16 06:13 x
菊田さん、こんにちは。

クレモナの近況アップ有難うございます

日に日に、状況が変化し進んでいく中
どうお過ごしか。どんな街の状況なのか
気になっていました。

不要不急な外出には、高額な罰金、
対応が素早いですね。3月25日、
そろそろ お庭の桜さんの開花あたりですね。

東京では先日、雪がふり 気温も真冬のように下がっています。

私ごとですが、両親が出かけてず
いつも家にいるので、ネネちゃん( 猫さん)は
満足しているようです。^_^

菊田さん、菊田さんご家族が
風邪などひいてしまわないよう
呉々もお気をつけてくださいませ。
Commented by 菊田 at 2020-03-17 15:58 x
Junjunさん、こんにちは。

ご心配いただき、ありがとうございます。

早いもので、首相令が出てから一週間が過ぎようとしておりますが、未だ具体的な効果は実感できていない感じです。

今週末くらいに、感染者数の増加が鈍ることを期待して、静かに待ちたいと思います。

開花宣言が出たとたんに雪が降るのは、桜さんにとっても辛いですね。
名実ともに春になるのは、もう少し先のようですね。

ネネちゃん、いつもご家族が居て嬉しいでしょうね。
どんな物事でも、良い面は必ずあるということですね。

前向きな考えで、この状況を乗り切っていきたいですね。
名前
URL
削除用パスワード