クレモナも寒いです。

2018年も残すところ2週間程となりましたね。

日本も寒い日が続いていると伺っておりますが、クレモナも連日、0度近くまで気温が下がりまして、かなり冷え込んでおります。

この季節になると、ヴァイオリン製作学校に通っていた頃(2001~2004)を思い出します。
「遅刻は絶対にしない」がポリシーでしたので、朝8時からの授業に間に合うように、まだまだ暗いクレモナの町を自転車で走って行ったものです。

寒くて天気が悪い日は辛かったですが、大聖堂(Duomo)の横を通るたびに神聖な気持ちになりましたし、ストラディバリが生きたこの町で修行できる幸運に感謝しながら、クレモナの町並みを抜けていきました。

製作家として開業してからは、外出することが減ってしまい、気がつけば、クレモナの町と向き合う時間が少なくなってしまいました。
今後、初心に戻る意味でも、あらためてクレモナの町を写真に納めて、少しずつですが、拙ブログでご紹介していきたいと思っております。

第1弾として、先日の日曜日、町に出た機会に撮影した写真をアップします。

学生時代に毎日見ていた、大聖堂の裏側の景色です。
d0047461_15301353.jpg

表側に回ると、見慣れた大聖堂の風景です。
凍てつく寒さの中の大聖堂の雰囲気も、好きです。
d0047461_15252350.jpg
この季節は、クリスマスツリーが飾られますが、今年は少し規模が小さめです。。。
やはり景気はよくないのでしょうか。。
d0047461_15254040.jpg

ストラディバリ広場です。この日はクリスマスのマーケットが出ていました。
でも、寒いので、皆さんあまりゆっくり見物する感じではない雰囲気でした。
d0047461_15255796.jpg

ストラディバリ広場も、学校に行く途中で必ず通る場所でしたので、思い出深いです。
d0047461_15244806.jpg

この季節になるとローマ公園に出現するメリーゴーランド、、乗ったことはないのですが、町の風物詩です。
d0047461_15284104.jpg

ストラディバリさんの墓碑も、寒そうです。
d0047461_15280084.jpg

ポンキエッリさんの彫像、、寒い中お疲れ様です。 こっち見ないで、、。
d0047461_15282073.jpg

こちらは、Via Beltrami 、町の中心地にあるベルトラミ通りです。
私が学校で習ったマルキ先生の工房がある通りです。
製作中の楽器を見てもらいに、よく通ったものでした。
d0047461_15263168.jpg

町のいたるところに、狭い路地があります。
d0047461_15295689.jpg

窓には、クリスマスの飾りがさりげなく掛けられています。
d0047461_15285960.jpg

d0047461_15291854.jpg

自然の雰囲気を活かしたツリーですね。
d0047461_15294040.jpg

クレモナを観光された方は、おそらく1度は目にされたことがある看板
d0047461_15261278.jpg

このホテルの前から大聖堂を見ると、こんな感じです。
d0047461_15265083.jpg


クレモナの名前が付いた銀行は多いです。
こちらは、大聖堂に面した、店舗です。
d0047461_15272454.jpg

リストランテ・チェントラーレ(中央食堂?)のある小道です。
d0047461_15274274.jpg

なにげないドアですが、雰囲気出てますね。
d0047461_15303919.jpg

予想以上に長文になってしまい、失礼しました。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
今後も、不定期になりますが、クレモナの町を切り取ってご紹介できればと思っております。


by violino45 | 2018-12-18 17:58 | クレモナ散策 | Comments(2)

Commented by Junjun at 2018-12-19 13:24 x
菊田さん、こんにちは😃

クレモナの街の写真アップ有難うございます

私ごとですが、今年の10月に この街を訪れ
素晴らしい時間を過ごした記憶が写真とともに 蘇ってきて、なんとも懐かしい気持ちになりました。
通常目にする写真だと、飾られた観光的なものも多いですが、こうして さりげない普段の 街歩き的なものも、良いですね!

そして、菊田さんの目を通して 見られた景色、、色々な想いをもって 大切に観察されているのが、伝わってきました。

今年も、あと二週間。
毎日、季節柄やらなければいけない雑務や仕事に追われ心がざわついておりましたが、写真を拝見し 気分一新できました。
また新たに毎日を大切に頑張りたいと感じます!

毎日お忙しい日々と存じますが、呉々も お身体ご自愛くださいませ。
Commented by 菊田 at 2018-12-20 02:05 x
Junjunさん、こんにちは。

私も今回、10月に皆様が御来訪された時のことを思い出しながら、あらためてクレモナの町を撮影してみました。
懐かしくご覧いただけたのでしたら嬉しいです。

そうですね、観光地としてのクレモナとは別の視点で見ると、いろいろ面白い被写体が多いですし、やはり絵になる町ですので、これからも、機会を見つけては、写真でご紹介していきたいと思っておりますし、次回、クレモナに来られる時の楽しみにしていただければ嬉しいです。

クレモナも、この時期は師走ということを実感します。
マエストロたちも、走ってます^^。

いろいろ慌ただしい時期かと思いますが、ご健康には気を付けて、穏やかな年末をお過ごしくださいませ。。
名前
URL
削除用パスワード