製作動画 ミニカンナのアーチ削り

前回の更新から日が空いてしまいました。

なかなか時間的な余裕を持てない状況ですが、、、
これからも、少しずつ撮り溜めた動画を順番にご紹介できればと思っております。

今回は、ミニカンナを使った、ヴァイオリンのアーチの作業です。

d0047461_14303766.jpg


アーチのミニカンナ作業は、少し込み入った工程になるのですが、動画でご紹介できるのは、やはり部分的なものとなってしまいました。
でも、少し長くなり、3分程度となっております。



ご覧いただき、ありがとうございました。

今回も、スローモーションを試してみました。
前回は、4倍速スローでしたが、今回は、さらに遅い、8倍速も試しました。
機材の仕様上、8倍速では画質も劣化して、チラツキも出てしまいますが、カンナ屑が飛び散る様子などが面白いです。
動画の前半が4倍速、後半が8倍速となっております。



重力が少ない、月面で仕事をしたら、こんな感じになるのかもしれませんね。


ミケにゃんも、少しは興味を持ってくれたかな?
d0047461_14414024.jpg

by violino45 | 2016-08-08 14:48 | 製作記 | Comments(12)

Commented by Junjun at 2016-08-08 21:50 x
菊田さん、こんにちは。

ミニカンナでの製作動画、有難うございます。

前回に引き続き、製作過程がより分かりやすいものに感じられまさした。

一定のリズムを保ち作業されている様子は、そのもの自体が芸術作品を見ているようでした。

実際には体力も気力も相当必要な作業で、こうして大切に作られているんだと知るのは
楽器を持っている者としては、大変貴重な事だと感じます。

このブログを知ってからは、バイオリンの見方や感じ方が変わりました。

そして、偶然にも?楽器を手にした人生を送る事で色々な経験をさせてもらっているんだと感謝しています。

ミケニャンの、凛とした表情
カッコ良いです!(^^)
Commented by 菊田 at 2016-08-09 03:16 x
Junjunさん、こんにちは。

動画ご覧いただき、ありがとうございます。
楽器製作の世界を、より身近に感じていただければ、とても嬉しいです。

もちろん、メーカーによって、製作手法は微妙に違うのですが、どの楽器も、同じような手間をかけて、木材と対話をしながら、少しずつ仕上げられていくのは同じですので、演奏家の皆様に、楽器への愛着を深めていただけるお手伝いが少しでもできればと思っております。

私自身も、楽器製作の道に飛び込んだことで、いろいろ大切なことを勉強できておりますので、Junjunさんはじめ、今まで出会ったすべての方に感謝の毎日です。

動画シリーズは、少しずつ継続していきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by バイオリン猫 at 2016-08-09 18:29 x
菊田さん、こんにちは。
貴重な工程の動画をみせてくださってありがとうございます!
道具や削り方の微妙な加減であの美しい丸みが仕上がっていくのですね。
縦と横で道具が違うのには驚きました。
とても興味深いです。
Commented by 菊田 at 2016-08-09 23:17 x
バイオリン猫さん、こんにちは。
マニアックな動画をご覧いただき^^、ありがとうございます。
この3分の動画では、調子良く削っているように写ってますが、、実際には、1日中悩みながら、少しずつ削っています。

デコボコの中から、バイオリンらしいアーチが浮かび上がってくるのは、毎回嬉しい作業です。

またご紹介させていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by たにつち at 2016-08-11 23:19 x
コメントは、遅ればせながら。
また新たな動画を製作とアップ作業、お疲れさまでした。
今回のカンナ編も、実にサクサクと気持ち良く視させていただきました。
一方で、こんな風に削れるなら、自分にもできそう、やってみた~い、と多くの視聴者を(自分も含め)誤解させやしないかと心配しました。
おそらく蕎麦打ち名人の手わざを見てると、同じようなスピードでできないはずはないと錯覚してしまうのと同じ世界かと思いましたです。
あ、それとYoutubeチャンネルの体裁のブラッシュアップがすごい!(^0^/
(そちらの方法も、どうか後ぼど教えてくださいませ。)
Commented by 菊田 at 2016-08-12 06:27 x
たにつちさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

いえいえ、動画をご覧になって、ご自身でもやってみたいと思われたり、楽器製作を身近に感じていただければ、それは嬉しいことだと思っております。

最近は、趣味で楽器製作をされる方も多いですし、そういう方へのヒントにもなれば幸いでもあります。

でも、実際に製作をされる時は、やはり、誰かにしっかり習うことが、上達への近道だと思いますので、一連の動画は、イメージビデオとして楽しんでいただければと思っております。

たにつちさんも、ぜひ、楽器製作の世界へ^^。

youtubeのチャンネルですが、、私は何もしていないのですが、、、、知らないうちに変わっていたのです。。。
この世界、日々、向上しているようですね、、乗り遅れないようにしなければ、です。
Commented by アマチュア製作家 at 2016-08-17 21:07 x
菊田さんこんにちは。一昨年お邪魔したアマチュア製作家です。大変参考になる動画、どうも有り難うございました。
アーチでいつも悩んでいます。縦も横もアーチを出すのは、難しく、横に気を取られていると、縦を削り過ぎたりして。。。難しいです。
プロの技を動画で見ただけで削れる様になるほど、甘い世界でない事は重々承知していますが、参考になる教材です。
これからも、是非、アップして下さい。
くし刃の鉋を使う事も初めて知りました。買おうと思います。
Commented by 菊田 at 2016-08-18 07:22 x
アマチュア製作家さん、こんにちは。
そうですね、ヴァイオリン製作の工程は、すべてが大切ではありますが、楽器の音を作る上での重要ポイントはアーチと厚みだと思います。
特にアーチは、楽器の美観にも大きく関わりますので、特に重要なポイントと言えると思います。

動画をご紹介するにあたり、アーチを最初に選んだのも、そういう思いもありました。

私自身、まだまだ悩みながら削っているというのが正直なところなのですが、動画が少しでもご参考になれば幸いです。

くし刃のカンナは、使わない人も多いのですが、私は、使ったほうが効率が良いので、そうしています。
ご自身に合った方法や道具を、いろいろ試してくださいませ。

なかなか、継続的にアップするのは難しい状況ではありますが、、気長に続けていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 岡村 at 2016-08-25 19:11 x
地震 大丈夫ですか?

Commented by りんめいママ at 2016-08-25 20:47 x
みけニャンも4分の1の画像がみたいです。
Commented by 菊田 at 2016-08-26 14:12 x
岡村さん、こんにちは。
ご心配いただき、ありがとうございます。

今回の震源地は、東京と大阪くらい離れていましたので、クレモナは揺れを感じることはありませんでした。
15年生活している中で、震度2くらいの地震が2度ほどありましたが、イタリアは同じ火山国ではあるのですが、日本に比べると地震が少ない国ではあるようです。

でも、時々、大きな地震がありますので、用心したいと思っております。
日本も、台風の季節ですね、お気をつけくださいませ。

Commented by 菊田 at 2016-08-26 14:14 x
りんめいママさん、こんにちは。

ミケにゃんのスロー映像、私もトライしているのですが^^、、気まぐれな主演女優なので、なかなか難しいです。。

上手く撮れたら、アップしますね。
名前
URL
削除用パスワード