新作ヴァイオリンとビオラ、動画でご紹介。

先日、宮地楽器の山本さんがクレモナに来られた時、丁度完成した新作ヴァイオリンと、トリエンナーレ・コンクールに参加したばかりのビオラを試奏いただき、動画として収録しましたので、ご紹介いたします。

残念ながら、このヴァイオリンとビオラは、弦楽器フェアで展示することができません、、
申し訳ありません。

10月30日(金)からの「2015弦楽器フェア」には、トリエンナーレに参加したヴァイオリンと、先日完成したばかりの最新作ヴァイオリンを展示いたしますが、この2台の楽器は別の機会に録画しましたので、後日、ご紹介させていただきます。

では、ヴァイオリンからご紹介いたします。
今年の録音のテーマとして継続してきましたが、楽器の音そのものを記録できるように、響きの無い部屋でマイクを近づけて収録しております。
マイクは前回と同じく、リボンマイクを使用しております。
音階に続いて、マスネ/タイスの瞑想曲の冒頭を演奏いただきました。




いかがでしょうか?
楽器の音を、装飾の無い録音で、ダイレクトに感じていただければ幸いです。

続いて、41センチのビオラです。
トリエンナーレ・コンクールの展示会から引き上げて、その翌日に録音したものです。
音階に続いて、バッハ/アリオーソの冒頭を演奏いただきました。


山本さん、素敵な演奏をありがとうございました。

では、今回演奏いただきましたヴァイオリンを、写真にてご紹介いたします。
以前、ホワイトでもご紹介しました、2枚板の楽器です。
d0047461_1981926.jpg
d0047461_1983986.jpg

d0047461_1994092.jpg

d0047461_191001.jpg

d0047461_19102655.jpg

d0047461_19104024.jpg

d0047461_19105541.jpg

d0047461_1911935.jpg

d0047461_1911261.jpg



続いて、ビオラも、前回のコンクールの記事でご紹介しましたが、再びアップさせていただきます。
d0047461_1917669.jpg
d0047461_19172136.jpg
d0047461_1917376.jpg
d0047461_19175257.jpg
d0047461_19181525.jpg
d0047461_19182647.jpg
d0047461_19183868.jpg
d0047461_1918517.jpg
d0047461_1919485.jpg

長文、ご覧いただき、ありがとうございました。
クレモナも、秋が深まって、窓辺の日差しも長くなり、ミケにゃんも、そろそろ冬毛になる季節です。
d0047461_1925188.jpg

by violino45 | 2015-10-20 19:40 | 動画 | Comments(2)

Commented by junjun at 2015-10-22 12:48 x
菊田さん、こんにちは。

バイオリン&ビオラのアップ
ワクワクしながら拝見しました。

見た目の美しさ とても素晴らしいです。裏板 素敵です。

楽器をみて綺麗だなーと感じる事が出来きるようになったのは、このブログのお陰です。
以前は、自分の楽器をマジマジ見る事すらしていませんでした。。。今は自分の楽器が大好きです。
楽器を大切に思うきっかけを
作ってくれたこと、感謝いたします。

楽器の音は、品があり優しい そして
元気いっぱいな 明るい音だと
感じました。

山本さんの演奏。楽しみながら、
幸せを感じて弾いている 様子が
伝わってきました。

もうすぐ、10月も終わります。
楽器フェアや演奏会など
ご多忙と存じますが、呉々もご自愛くださいませ。

有り難うございました。

Commented by 菊田 at 2015-10-22 20:16 x
Junjunさん、こんにちは。
嬉しいコメントいただき、ありがとうございました。

このブログがきっかけで、ご自身の楽器をじっくりとご覧になり、楽器をさらに大切に思われるようになったのでしたら、楽器製作者としてこんなに嬉しいことはないと思っております。

クレモナの自宅で、山本さんにここまで本格的に楽器を弾いていただいたのは、2006年のヴィエニアフスキー・コンクールの直前に試奏会をして以来でしたので、私も、感慨深いものがありました。

その時の様子は、来年が10周年になりますので、その時に詳しく振り返りたいと思っております。

今年も、残り二ヶ月ほどになりましたね。
2015年も、良い一年として締めくくれますように、弦楽器フェアなどの秋のイベントに、気を引き締めて臨みたいと思っております。

名前
URL
削除用パスワード