番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成

皆様、番組をご覧いただき、そして、たくさんの温かいコメントをありがとうございました。
とても嬉しく拝読させていただき、また、たくさんの勇気をいただきました。
あらためて、感謝を申し上げます。

そして、この場を借りて、日本テレビのスタッフの皆様、出演者・ゲストの皆様、そして千住真理子様、宮地楽器様、クレモナの製作学校様、もちろん、ラザーリ師匠様、この番組がすばらしい内容になり、温かいコメントをいただけたのは、すべて、皆様のおかげと感謝しております。

厚く御礼申し上げます。

番組では、畏れ多くも、「世界一の」というご紹介をいただいておりましたが、もちろん、コンクールの優勝=世界一という生やさしい世界ではないのは言うまでもありませんで、まだまだスタートしたばかりの挑戦者という気持ちでこれからも走り続けていきたいと思っております。

ただ、こうして、良い番組でご紹介いただき、そして、千住真理子さんというすばらしい演奏者さんにバイオリンを弾いていただけるような機会はめったにあるものではないですので、そういう意味では、4月11日の私は「世界一幸せなバイオリン製作者」だったことには間違いないと思っております。

ありがとうございました。        4月12日 菊田 浩


---------------------------------------------------------------------------------

いよいよ、、「笑ってコラえて」の放送が今週水曜日になりました。
私がいまさら緊張しても何も変わらないのですが、、^^、でも、落ち着かないです。

日本テレビ系にて4月11日(水)に放送予定の、 
『1億人の大質問!? 笑ってコラえて! ~春の4時間スペシャル』 にて、
私をご紹介いただけることになりました。
番組は、19時から4時間の放送ですが、私のコーナーは後半になる予定です。
ぜひご覧いただければ嬉しいです。


「笑ってコラえて」公式サイト内の、「次回の笑コラは・・・」の中で、4時間スペシャルの事が告知されていますのでご覧ください。

の公式サイトの中でも説明されていますが、スタジオに千住真理子さんが登場されます。
そして、千住さんが所有されるストラディバリ、「デュランティ」も演奏されるとのことで、これは、私のコーナーは置いておいても、バイオリンがお好きな方には必見の番組になると思いますので、ぜひご覧ください。

そして、、なんと、その場で、私のバイオリンも弾いていただけるのです。。
文字通り、「300年早い!」と言われそうですが、でも、こんな貴重な経験はありませんので、私自身、とても楽しみにしています。

私のバイオリンは、宮地楽器小金井店さんに見本品として常設展示させていただいている楽器で(2005年製作)、毎年、弦楽器フェアにて展示していますので、試奏していただいた方も多いのではないかと思います。

千住さんが演奏されたらどんな音になるのか、、、ぜひ番組でお楽しみくださいませ。

さて、ご紹介していた楽器もホワイトで仕上がりましたので、ご紹介します。
こちらは、箱を閉じる直前の映像です。
いろいろな意味で、忘れ物が無いか、、、、気になる瞬間です。
家の鍵を掛けた直後に、ガスの火を消したかどうか気になる感覚と似ていて、、何度も確認してしまいます。
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_1514751.jpg

無事に完成した楽器です。
ニス塗りに入る前の数日間、白い状態で過ごします。
脱皮した直後の、太陽の光を浴びる前のセミにも似ています。
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15161393.jpg

番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15164087.jpg

番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15172794.jpg

今回のエフは、どんな表情でしょうか?
この楽器は、まだまだ小さい男の子の所に行くのですが、彼の事を考えながら製作しましたので、そういう表情になっているかもしれません。(どんな?)
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_1520965.jpg

番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15205212.jpg

番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15211942.jpg

裏板の虎杢は、今回は標準的な感じですが、前回の細かい杢を見慣れていると、幅が広く見えてしまうのが面白いです。
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15225648.jpg
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15231791.jpg

パーフリング、、上手く行っているでしょうか?
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15235323.jpg

ウズマキは、少しワイルド系に戻った感じでしょうか?
ワイルドな男の子に育って欲しい、、?
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15251537.jpg
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15253586.jpg
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15254832.jpg

今回は、猫画像は一枚だけ。。
ミケにゃん(右)が来て一ヶ月半が経過して、少しずつ、距離が近づいているようにも見えるのですが、、、。
やはり、鍵になるのはシマにゃん(左)の体調、でしょうかね。。
夏場は体調が良くなるので、期待したいです。
番組のお知らせ(最終)と、ホワイトバイオリン完成_d0047461_15301713.jpg

ではでは、「笑ってコラえて」お楽しみくださいませ。

by violino45 | 2012-04-12 09:56 | Comments(105)

Commented by junjun at 2012-04-10 08:36 x
菊田さん、こんにちは。
テレビ放映ついに明日ですね。
千住さんの演奏も楽しみです。菊田さんのバイオリンがどんな素敵な音を奏でるのか、、、イヤイヤ今は私も仕事に集中せねば?爆

ホワイトバイオリン、ちいさな男の子の手元にいくのですね。
作り手の方が、持ち主になる人を考えながら製作していくってとても素晴らしいし、感動します。新しいバイオリンを持っていない私には羨ましい限りです。私の場合は、バイオリン達の音の実力には程遠い所でジタバタしてるので、きっと呆れながらも見守ってくれてれば、と思います。

東京の端っこでは、やっと桜が満開になりました。
クレモナも暖かくなってきたでしょうか?シマニャンの体調も良くなるようお祈りしてます。ミケにゃんも表情がかわいいーです。
Commented by はた at 2012-04-10 08:55 x
「300年早い!」←笑ったね!
今回初めてラベルに気づきました。凝ったデザインの綺麗なラベルですね!焼印も丸く丁寧に・・・。僕のは焼印はないのが当たり前で、時々ラベル貼るのさえ忘れます。
Commented by 菊田 at 2012-04-11 04:41 x
junjunさん、こんにちは。
いよいよ今日になってしまいました。

今はただ、静かにその時を待ちたいと思っています。
あ、私も仕事に集中しなければ、、ですね。。

そうなんです、ホワイトバイオリンのお客様の男の子とは一年前にもお会いしたのですが、その時の可愛らしい印象が目に焼き付いていて、木を削る時にもそのイメージを大切にしているのですが、でも、具体的にどう変化していくのかは、本当に微妙なところかもしれませんです。

junjunさんの楽器達も、製作した人たちの気持ちはいつまでも残っているものだと思いますし、今までの持ち主さんたちの気持ちも楽器に残っていて、junjunさんの音楽がより美しく響くようにエネルギーを放出しているのだと思います。

なので、製作者としては、最初の持ち主さんに気に入ってもらえて、大切に育てていただくことはとても嬉しいことなのです。

クレモナは、この数日、急に寒くなってしまって、、、シマにゃんは電気アンカ生活に逆戻りです。。
満開の桜、、、うらやましいです。。

Commented by 菊田 at 2012-04-11 04:53 x
はたさん、こんにちは。

笑っていただけてありがとうございます。
はい、気持ち的には、千年早いという感じなのですが、ストラディバリの楽器もちょうど300歳ぐらいなので、、目標を込めて、、、。

クレモナ市庁舎にある、「クレモネーゼ」は、1715年製ですので、あと3年で丁度300歳になりますね。

私たちの製作楽器が300歳になった時に、どんな楽器になっているのか、、、見てみたいものですよね。

ラベルは、実は、著名な日本画家の方と一緒に南イタリアを旅行した時に、大理石のレリーフのデザインを元に、その日本画家の先生に描いていただいたものです。
2002年から使っていますので、ちょうど10年目になりますね。

焼き印は、それこそ100年早いと言われそうなのですが、、でも、もしも、遠い将来、鑑定に出されるようなことがあったら、少しでもその人の助けになれば良いかな?という気持ちで押してます。
でも、コンクールに出した楽器には押されていないので、、、少々ややこしいのですが、、、、。
Commented by HIRO at 2012-04-11 22:17 x
テレビ見てますよ。奥様も素敵です。
僕も東京で新生活を始めて半年になります。
やりたいことを始めないと、、、って思いました。
Commented by ニジンスキー at 2012-04-11 22:28 x
「笑ってコラえて!」を観ている途中ですが、涙が出てきました…。
極上のノンフィクションドラマを堪能させて頂いてます!
菊田さんにとってのバイオリンの様な、情熱を注ぐ対象との邂逅が私にもあるだろうか…
Commented by 葉月 at 2012-04-11 22:28 x
先ほど見終わりました。言葉に尽くせませんが、、、感動しました。(こちらにも書かせて頂きました。)
素晴らしい時間をいただきました。ありがとうございます。
Commented by Kenjiro at 2012-04-11 22:29 x
ただただ拍手
Commented by ゆうこ at 2012-04-11 22:32 x
はじめまして!今TV見て感激してすぐPCで検索してコメントしました!スゴク私もがんばろーって!思いました。ありがとうございました
Commented by loud-love at 2012-04-11 22:36 x
はじめまして。笑ってこらえてを見ました、高校3年の男子です。
菊田さんの生き方、バイオリン作りに対する情熱に物凄く感銘を受けました。
菊田さんのような方が世界で評価されているのを、同じ日本人として誇りに思います。
これからも素敵なバイオリンを作ってください。
Commented by Masaki at 2012-04-11 22:36 x
はじめまして。
今回「笑ってコラえて」拝見しました。
私もすでに41歳、やりたい事はあるのですが、心筋梗塞という病気になってしまい、つい最近退院してきたばかりです。

仕事も今までと同じようには出来ないと告げられ、自分の進むべき道に迷ってましたが、テレビにて菊田さんの経緯や信念を拝見し大変勇気づけられました。
まだまだ体調には不安が残りますが、本当にやりたかったことを目指して、いまからでも出来ること、今だから出来ることを追求していく決心がつきました。

自分自身、弱い面が多々ありました。
一歩を踏み出す勇気を頂けましたことを深く感謝しております。

奥様の一押しと同じ感覚でした。
とても素敵な奥様ですね。
羨ましい限りです。

目指す先は違えども、菊田さんを手本として頑張っていきます。
ありがとうございました。

Commented by tumb at 2012-04-11 22:38 x
ちょうど今、「笑ってこらえて」を拝見しました。
タイムマシンがあったら何百年後かの自分の子供(バイオリン)を見たいという気持ちに、胸が熱くなりました。
菊田さんから一歩踏み出す力を学んだ気がします。これからも日本から応援しております!
Commented by gon at 2012-04-11 22:43 x
菊田さんこんばんは。 テレビ見ました!とても感動しました。
千住真理子さんの演奏のときにはうるうるになりました。

宮地楽器の山本さんとか出演していて楽しかったです。 奥様も初めて拝見しました。きれいでしっかりした人だなと思いました。

製作がんばってください。自分もこれからもうちょっとがんばろうと思います。
Commented at 2012-04-11 22:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-11 22:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 30歳独身男 at 2012-04-11 22:44 x
普段テレビを見ないのですが、たまたまスイッチ入れたら菊田さんについて放映されておりました。
ここ何年かで一番感銘を受けました。
菊田さんのような方が、奥様のような方が現存されていて本当に良かった。
ありがとうございます。
Commented by てぃー at 2012-04-11 22:46 x
初めまして。
『笑ってコラえて』を観て、とても感動しました。
とても幸せな気持ちになり、温かい涙が止まりませんでした。
ありがとうございました!

これからも素晴らしいバイオリンを作り続けて下さい(*^o^*)
Commented by kagetaroPhotolife at 2012-04-11 22:49
はじめまして。
と言うか、時々拝見させて頂いて居ります。

バイオリンの事は全くと言っていいほど知識が無いのですが
楽器は奏者の心が宿り、その気持ちまでをも奏でるものと
生意気乍らそう感じて居ります ^^?

先ほど番組の放送を拝見し、菊田さまがバイオリン制作へ注ぐ情熱と
そして我が子の様に想うお気持ちにほっこりとした気持ちに成りました。

番組内でのお話で、制作は木と話をし乍らと言う言葉をお聞きし
全く畑違いでは有りますが、僕が日々接し、
その姿を写し続ける『外猫』たちの撮影も、
ファインダー越し乍ら会話をしながらが基本と挑んで居ります。
あぁ〜生きるもの相手は姿形が違っても同じなんだなぁ〜と
頷いている自分が居りました^^

これから益々の御躍進を心よりお祈り申し上げます。
素敵なお話有り難うございました。

奥様にも宜しくお伝え下さいませ。
失礼致します。
Commented by トイプードルのチロ at 2012-04-11 22:49 x
笑ってこらえてをみて、
菊田さんの人柄が素敵で初めてホームページにお邪魔しました。楽器の事もわからない人間ですが、番組をみて菊田さんと奥様がとても素敵で、引き込まれてしまいました。千住さんの演奏を聴いて自分が菊田さんになったかのように感動しました。菊田さんの最後のコメントにジーンとしました。とてもあたたかい気持ちになりました。ありがとうございました!
Commented at 2012-04-11 22:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junjun at 2012-04-11 22:56 x
菊田さん、こんにちは。

改めてバイオリンは製作者やそれを弾いてきた引き手の気持ち、想い、パワーがこもっているって事を認識いたしました。

そして、何より菊田さんのバイオリン製作にかける情熱が伝わってきて、番組を見たバイオリンを弾いている人は勿論、そうでない人にも楽器の持つ魅力を感じられたと思います。そして、もっと心に響いた事は、自分の確固たる思いを強く持ち、それに向けて最大限努力する事が
いかに美しいモノかという事です。こんな私が菊田さんにコメントするのが恥ずかしい位です。

千住さんの演奏、両親と聴いていましたが、いい音がすると絶賛してました。奥様も、とても素敵な方ですね。
日々ご多忙と存じますが、呉々もご自愛くださいませ。
Commented at 2012-04-11 23:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Tomoka★ at 2012-04-11 23:04 x
はじめまして
東京在住の高3、女子高生です(*^^*)
塾から帰って夕食を食べながら笑ってこらえてをみて、菊田さんの楽器に対する愛情、情熱、がものすごく伝わってきて、すぐに横にあったスマートフォンで検索しました!
私は13年間スズキメソードでバイオリンを習っています
今年は大学受験勉強のために週に2回ひけていいほうになってしまって、細々と続けてるという感じなのですが、一生モノとしてバイオリンは私の宝になってます。
笑ってこらえての番組、ブログでの菊田さんの温厚な人柄に毎日、進路でむゃくしゃしていた私が、ほっとすることができた瞬間でした。
ありがとうございます♪
将来はバイオリンのプロにならないけど、自分の人生の中でつまづいた時に自分の原点に戻れる拠り所として、これからもバイオリンを愛し続けます!!´ω´
そして、菊田さんのような素敵な人になれるようにこれからの自分の人生をバイオリンと共に頑張っていきたいと思います!!
ありがとうございました♪
受験勉強中は見れないけど、これからもブログを見ていこうと思ってます♪楽しみです(^-^)!
Commented by 凪晴 at 2012-04-11 23:13 x
たまたま番組を見て日本人の菊田さんがヴァイオリン製作コンクールの3大大会で2つ優勝していることを知り
ヴァイオリン好きな私はとても頼もしく嬉しい気持ちになりました
千住真理子さんが菊田さんのヴァイオリンを弾いているうちに
楽器の特徴をつかんだのか徐々に気持ちが乗っていく様がスリリングでした
さらなるご活躍をお祈りします
Commented by ようこ at 2012-04-11 23:15 x
TVで拝見し、コメントさせていただきます。
35歳からの出発。本当に感動しました。あまりの輝かしい結果に、才能に恵まれた極一部の方と思ってしまいがちですが、圧倒的な努力こそが才能に繋がっているんだなぁ!と、素直に腑に落ちた気がします。
私は今33歳です。仕事をしていて、この先もきっと今の延長線でしかないんだろうなと思っていたのですが、未来はまだまだ変えられますね。願わくば私も、菊田さんのように打ち込める物事との出会いがありますように…。( 心の目を見開かなければ♪ )

希望をありがとうございます。
Commented by 吉山ユタカ at 2012-04-11 23:28 x
菊田さん はじめまして
それから、こんばんは!

今日 テレビで菊田さんのバイオリンの音聴きました!


楽器とか素人の私が言うのは、とても失礼ですが、(ごめんなさい)

本当に暖かい
そして強く優しくもあり
素晴らしい音色で感動しました。

時代を生きていくバイオリンが
いつか100年 150年と受け継がれる

そんな楽器の声は
作った方の 心の音でもあるんだろうなと思い、感動で涙が出ました。

沢山の歴史のなかで菊田さんのバイオリンが、人人を暖かい気持ちにしてくれるんだなと思ったら

私も暖かい気持ちでいっぱいでした

まるで太陽のような存在ですね



うまく言えないですが
これからも素晴らしいバイオリンの歌声を私たちに届けてください!

聴けて良かったです!

素敵な一時を
ありがとうございました。

Commented by fliegn_26 at 2012-04-11 23:38
はじめまして。さきほど「笑ってコラえて」を拝見し、菊田さんのブログに辿り着きました。バイオリンに関しては素人ですが、菊田さんのバイオリンの音色の美しさと制作にかける情熱にとても感動しました。
現在20代後半でして、再就職活動をしております。「自分に合う仕事なんてない」と今日も落ち込んでいたのですが。菊田さんの挑戦を見て、諦めてはいけないと勇気を頂きました。ありがとうございます。自分の可能性を長い目で見つけ日々精進して行きたいと思います。

これからの益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
Commented by ゆうき at 2012-04-11 23:59 x
菊田さんはじめまして!
さきほどTVで拝見し、すぐにサイトを探してコメントしている自分がいました。バイオリン触った事もない私ですが感動しました。いろんなことを諦め何もやる気のしない日々でしたが、菊田さんになにかあたたかいモノを頂いたような気がします。
今日、TVで菊田さんに出逢えて、バイオリンを聴くことができてよかったです。ありがとうございました。
Commented by ナオミ at 2012-04-12 00:09 x
はじめまして。番組を見ながら、一昨年クレモナを旅行し、所有するバイオリン(2002年クレモナ産・Simona Ferrari製作)の職人さんに会えず、職人さんに対する感謝の気持ちを伝えられなかった悔しさを思い出しました。

菊田さんの「製作した楽器は自分の子のよう」「バイオリンは魂がこもった楽器」というお気持ち、よくわかります。私はクレモナ産の楽器を持つ前、子供用の工場生産のバイオリンだったので、工場生産と手作りの違いを実感します。また、楽器購入時の弾き比べでは、不思議と「相性」のようなものが感じられて自然と今所有する楽器を選びました。私の楽器は、まだニスの香りがし、新作ならではの新鮮な音、イタリア産ならではの明るくクリアな音、女性職人ならではの甘い音がして、気に入っています。

職人さんが時間をかけて製作されたバイオリンは、新しい環境・使用者の下で「相棒」として元気に響き、大切に使われています。
菊田さんには、これからも素敵な新作バイオリンを作っていってほしいなと思いました。今後の活躍を心から応援しています!
Commented by ふー at 2012-04-12 00:10 x
初めまして!
今私は人生の分岐点に立ってます。

でも菊田さんのお話を聞いて勇気がもてました!

同じ名古屋で私も頑張ります!
Commented at 2012-04-12 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サリア at 2012-04-12 00:31 x
こんばんは。笑ってこらえてを見て、感動して
こちらへ参りました。私も今、菊田さんが人生を変えた時と
同じくらいの年齢で、
ものづくりへの道に進もうと思っている矢先だったので、
すごく心にしみました。千住さんが弾かれたヴァイオリンから、菊田さんの気持ちがすごく伝わって来て、すごく感動しました。
私も、創り手の気持ちが伝わるものを創りたい!と決意を新たにしました!!
同じexblogでブログを書いていますので、ちょくちょく遊びにこさせていただきます。これからもご活躍をお祈りしています!
Commented by yukky at 2012-04-12 00:34 x
はじめまして!
先ほど番組を見ました。そして感動したので思わずネットで検索&コメントをさせていただきました。
好きなことを見つけ、その世界へ飛び込むことに経験や年齢は関係ないんだ!と勇気をもらいました!そして、それを支えて応援してくださってる奥さまも素敵です。
私も今やってみたいことがあるのですが、今までの人生で経験したことないことで夢で終わりそうなところ、勇気が持てました!ありがとうございました☆
Commented by 37歳の妻 at 2012-04-12 00:34 x
菊田さんテレビを拝見させていただきました。
35歳からの再スタートに踏み出し、努力のうえ、世界で成し遂げてる菊田さんと支える奥様に感動しました。
私今までしたいことに踏み出せやかったのは、年齢のせいにしてました。
困難を乗り越えられる熱い情熱と努力と自分を信じる気持ちで立ち向かいたいと思います。
勇気をくれてありがとうございます。
これからも、素晴らしいバイオリンを作り出してください。
広島の空からあなたと同じ日本人であることを誇りに思います。
Commented by ひろこ at 2012-04-12 02:37 x
テレビ拝見いたしました。菊池さんの人柄にとても感動しました。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:12 x
HIROさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございました。
東京での新しい生活が、さらに発展されますようお祈り申し上げます。
やりたいこと、、ぜひ始めてくださいませ。。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:22 x
ニジンスキーさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。
心から情熱を注げる対象が見つかることは、やはり人生において幸運であり、幸せなことなのかもしれませんね。

ニジンスキーさんの中にも、きっと存在するのだと信じております。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:26 x
葉月さん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。
こちらこそ、いつもすばらしい時間をいただいております。
こんごともよろしくお願いいたします。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:27 x
Kenjiroさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございました。
拍手もいただき、嬉しいです。。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:29 x
ゆうこさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、コメントもありがとうございます。
少しでもエネルギーになっていただけたのでしたら、私も嬉しいです。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:33 x
loud-loveさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。
これからも、良いバイオリンを製作できるように、さらに情熱を燃やして、前進していきたいと思っております。
loud-loveさんも、良い進路に出会えますように。。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:41 x
Masakiさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございました。
最近退院されたとのこと、お大事にされてくださいね。

私自身も、けっして体が丈夫なほうではないので、イタリアに渡る時は不安でしたが、でも、やりたいことをしないで後悔するのは嫌でしたので、思い切って踏み出しました。

もちろん、奥さんの後押しが大きかったですし、その後も、精神的、経済的にも大きく助けてもらったことで、今までやってこれたのだと思って感謝しています。

お体には気をつけて、夢を実現されることを心からお祈りしております。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:48 x
tumbさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございました。
そうですね、タイムマシンがあったら、、300年前に飛んでストラディバリの秘密も探りに行けるわけですが、、、でも、私は、自分の作った楽器の未来のほうが心配というか、、どれだけ成長しているのか、見てみたい気がしますです。

あと、どんな方がその楽器を弾いてくれているのかも、、とても気になります。
ストラディバリも、天国から千住さんが弾いている姿を見て、きっと喜んでいるでしょうね。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 03:53 x
gonさん、こんにちは。
ご覧いただきありがとうございました。
私も、ローマで千住さんの演奏を聴きながら、ウルウル、、というか、卒倒しそうになりましたが、なんとか持ちこたえました^^。

宮地楽器の山本さんも、さわやかに映っていましたよね。
奥さんのことも、お褒めにあずかり恐縮です。

gonさんも、もうちょっととは言わずに、どんどん突き進んでくださいませ。。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 04:03 x
非公開コメントのYさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございました。

今は、なかなか結果が出ない状況のようですが、でも、行動を続けている限り、それはけっして無駄にはならずに、将来、大きなエネルギーとなって蓄積してくるのだと思いますので、ぜひ継続していただきたいです。

耳すま、私も大好きで、なんどもDVDを見ていますよ。
私も、まだまだ、原石を磨き続けている段階ですが、Yさんもきっと良い原石を見つけられると信じております。
クレモナにも、遊びに来てくださいね。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 04:07 x
30歳独身男さん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。
普段、テレビをご覧にならないのに、、4時間スペシャルの中のあのタイミングでご覧になるというのは、すごい確率ですね。
喜んでいただけて、私も嬉しいです。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 04:10 x
てぃーさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます。
幸せな気持ちになっていただけて、私もとても嬉しいです。
これからも、良いバイオリンを作っていけるように、一歩ずつ歩いていきたいです。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 04:24 x
kagetaroPhotolifeさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。

そうですね、木材も、バイオリンも、猫ちゃんも、生きているということには変わりなく、どう接するかで反応も変わってきますし、真摯な気持ちで正面から向き合えば、必ず応えてくれるものだと感じております。

じつは、kagetaroさんからコメントをいただけて、とても感激しております。
実は、前回までは、上を向いている猫ちゃんのテンプレートを使わせていただいておりました。
今は、表示できる写真の横サイズの関係で、このテンプレートに変更しましたが、とても気に入っておりました。

kagetaroさんの撮影される猫ちゃんたちは、とても自然な表情やポーズで、しかも、構図や背景の奥行き感などもすばらしく、いつも、夫婦で、「どうやって撮っているんだろうね?」と話しているのです。

これからも、すばらしい写真を拝見できることを楽しみにしております。
私も、良いバイオリンを製作できるように、精進していきたいです。
ありがとうございました。

Commented by 菊田 at 2012-04-12 04:32 x
トイプードルのチロさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。
あたたかい気持ちになっていただけて、私もとても嬉しいです。
千住さんのすばらしい演奏と、そのお人柄、私もとても感激して、貧血で倒れそうになってしまいました^^。
とても幸せな時間を共有していただいて、私も嬉しいです。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 04:36 x
非公開コメントのNSさん^^、こんにちは。
こちらこそ、大変ご無沙汰しております。
ご主人もお元気ですか?
懐かしいですね。
ぜひぜひ再会したいですね。
連絡先など、メールにてお知らせしていただければ嬉しいです。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 04:53 x
junjunさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございました。

そうですね、バイオリンが成長する中で、製作者の魂は消えることはないと思いますし、さらに、演奏する人の気持ちが乗り移って、それぞれの楽器特有の人格のようなものが育っていくのかもしれませんね。

嬉しいコメントもありがとうございます。

番組をご覧になった方が、少しでも元気になれるような、エネルギーを感じられる内容であったのでしたら、私としてはこんな嬉しいことはありません。

junjunさんのお仕事に対する姿勢も、とても美しいと思っておりますよ。

ご両親様にもよろしくお伝えください。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 04:57 x
非公開コメントの、Kさん、こんにちは。
番組をごらんいただき、ありがとうございました。

私の方こそ、温かいコメントをいただけて、勇気をいただいた気がしています。
これからも、良い楽器を作っていけるように頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 05:08 x
TOMOKA★さん、こんにちは。
番組をごらんいただき、ありがとうございました。
10時過ぎに夕食ですか、、受験勉強、大変ですね。
体には気をつけてくださいね。

バイオリンが、人生の中での拠り所や、癒やしになってくれるのは、製作者としてとても嬉しいことですので、これからも、バイオリンを大切にしてくださいね。

きっと、苦しいときには助けてくれる存在になってくれると思いますよ。(私も、そうでした)

番組をごらんになって、ほっとすることができたのでしたら、私もとても嬉しいです。
ブログも、なかなか更新できなくなってしまいましたが、でも、時々遊びにきてくださいね。
お待ちしています。
ありがとうございました。

Commented by 菊田 at 2012-04-12 05:14 x
凪晴さん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

そうですか~、千住さんの演奏にそういう変化が、、、。
嬉しいことですね。
実は、ほんとうは、弾いていただくだけでも畏れ多いことなので、、、ローマで聴いているときも、舞い上がってしまって、あまり冷静には聴けていないので、今度、気持ちを落ち着けて、拝聴したいと思っております。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 05:35 x
ようこさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。

そうですね、本当に打ち込める物事との出会いは、それこそノミの市に転がっているのかもしれませんが、それに出会えるかどうかは、やはり、心の目というものが大事になってくるのでしょうね。

本当にやりたい物が見つかったら、私は、チャレンジするのに遅すぎる年齢はないと思っていますし、ようこさんにも、きっと運命的な出会いが訪れる時がくると思いますので、その時には、そのチャンスを逃さないでくださいね。。

ほんとに、原石は、道ばたに転がっていたりするものなのかもしれませんね。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 05:41 x
吉山ユタカさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

嬉しいコメントをありがとうございます。
私の方が、元気をいただけた気がします。

そうですね、私の命が尽きたあとも、私のバイオリンが、太陽のように人の心を温めていってくれれば、製作者としてはこんなに幸せなことはないですね。

温かいコメントをありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 05:51 x
fliegn 26さん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

再就職活動、良い成果がありますことを心からお祈りいたします。
誰かの言葉に、「人間には限界は無い、あるとしたら、自ら諦めた時」というのがありますが、私も、この気持ちで精進してきました。

私の挑戦もまだまだ途中ですので、これからも負けずに頑張っていきたいと思っています。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 05:55 x
ゆうきさん、こんにちは。
番組をごらんいただき、ありがとうございました。

番組から何か感じていただけたのでしたら、私も嬉しいです。
私も、負けずに、さらに良い楽器を作っていきたいと思います。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 06:03 x
ナオミさん、こんにちは。
番組をごらんいただき、ありがとうございます。

そうでしたか、それは残念な出来事でしたね。
実現すれば、きっと、製作者の方も嬉しかったと思います。

そうですね、手作りのバイオリンは、一人の製作者が最初から最後まで手を掛けて仕上げますので、製作者そのものが楽器に封じ込められるという感じで、人間同士と同じように、相性の良し悪しは必ず存在してくると思います。

なので、相性の良い楽器と出会えた演奏家の方は、幸せなのだと思います。

ナオミさんの楽器も、きっと喜んでいると思いますので、これからも、大切にしてあげてくださいね。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 06:07 x
ふーさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。

人生の分岐点、それは大切なところですね。
私の話で、勇気を持っていただけたのは嬉しいです。
良い成果となりますことを、心よりお祈り申し上げます。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 07:00 x
非公開コメントのFさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございました。

ストラディバリとの音の違いを感じていただけて、嬉しいです。
私の楽器が、300年後にストラディバリのように響いているのか、、そもそもこの世に存在しているのか、誰にも分かりませんが、でも、製作者としては、今現在での最高の楽器を常に目指すことだけで、それは、とてもやりがいのあることでもあります。

Fさんの夢も叶うことと信じております。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 07:05 x
サリアさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

私のバイオリンから、私の気持ちが伝わったとのことで、とても嬉しく読ませていただきました。
サリアさんも、物作りの道に進まれるところなのですね。
ジャンルは違っても、良いものを作りたいという気持ちは同じですので、ともに頑張って行きましょう。
またブログにもお気軽にお越しくださいませ。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 07:14 x
yukkyさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

そうですね、ほんとうにやりたい事が見つかった時は、周りからどう思われても貫き通せる意思があるかのほうが、年齢や経験よりも大切のような気がしています。

もちろん、唯一の味方になってくれる伴侶の存在は、なによりも大きいのですけどね。

yukkyさんも、ぜひ、経験したことがないことでも、経験したことがないからこそ、挑戦していただければと思います。
Commented by ねる at 2012-04-12 07:27 x
番組拝見しました!
コメントがものすごく多くて、お返事書かれる菊田さんも大変でしょうと
一度は諦めたのですがやはりひとことお礼を。

久しぶりにテレビ番組を見て心が揺さぶられました。
一人で芸を極める並大抵でない大変さというのは、
ほんの少しですが知っているつもりです。
それでも、これに人生を賭けると決断し前進される強さ
一途な姿が美しいです。
さらに、こうして着々と成果を上げられているのですから!
(どんなに頑張っても評価されないと、辛くて挫けてしまうと思うのですよ…)

ローマ晴れてよかったですね。こちら暴風雨が吹き荒れさんざんでした。
しまにゃんのためにも、早く暖かい春よ戻れーー。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 07:27 x
37歳の妻さん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

そうですね、私も、年齢のことは考えましたが、これをやりたいと本気で思えたので、それを諦めるには、年齢という壁はあまり重要ではなかったのです。

37歳の妻さんも、最初の一歩を踏み出せば、年齢の壁はどこかに消えてしまうことに気づかれるのではないかと思います。
それ以外の壁は、いろいろ立ちはだかりますが、、、一つ一つ、倒していけば、かならず道は開けてくると信じています。



Commented by 菊田 at 2012-04-12 07:31 x
ひろこさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

温かいコメントをありがとうございます。
これからも、良い楽器を作れるように、人間としても成長していきたいと思っています。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 08:01 x
ねるさん、こんにちは。
番組、ご覧いただき、ありがとうございました。
そして、告知もありがとうございました。

そうですね~、私も、評価が辛い時はありましたので、、、挫けそうになった時期もあるのですが、でも、初速があまりにも速かったので、、、^^、(背中に跳び蹴りをくらいましたので)、挫けている余裕も無く、走り続けて今日まで来てしまった感じなのです。

そういう意味でも、うちの奥さんには感謝しています。
シマにゃん、アンカの上で寝ているときは、ご機嫌です。。
次回、お目にかかれる日を楽しみにしています。
Commented by ゆきこ at 2012-04-12 08:41 x
「笑ってコラえて」を見ました。菊田さんのように、人生をかけるバイオリンとの出会いがうらやましく、人並みならぬ努力は、まねできるものではないだろうと思いました。
私は、今37歳になりますが、今からでも遅くないのかな。そんななにかに出会えたらいいなと思いました。
お体にお気をつけて、素敵なバイオリンを作り続けて下さい。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 09:17 x
ゆきこさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。

そうですね、大切なものとの出会いは、運もあると思いますが、日常の中にある、一つ一つの出会いを大切に思うことで初めて見えてくるものもあるのかなと、最近よく思います。

ゆきこさんにも、きっとすばらしい出会いが待っていると思いますので、年齢は関係無く、その時が来たら、最初の一歩を踏み出していただければと思います。
私もまだまだチャレンジの途中ですので、走り続けます!
Commented by セロ弾き at 2012-04-12 09:41 x
菊田様
番組を見ました。すごい反響ですね。たしかに、とてもいい、素晴らしい内容でした。菊田さんもヴァイオリンもいいお貌をしておられました。
色々と感想を申し上げたいですが、たくさんの方がすでにおっしゃられていることの繰り返しになってしまうのでやめておきます。
デュランティとの弾き比べはとても興味深かったです。
3大大会制覇、なんて煽ってましたけど、これからも一層ご活躍されることと確信しております。
今月末に大阪公会堂に伺うことができたらいいんですけど微妙です。
Commented by にっこ at 2012-04-12 11:25 x
菊田さま、はじめまして、こんにちは。皆様同様、私も昨晩のTVたまたま拝見しました。そして、本当に力を頂きました。40歳を目前にし、何かに挑戦する時、昔だったら考えなかったような事が頭をよぎり、いろいろと二の足を踏みがちになっていたところでした。また、人生には、それぞれの時期やタイミングというものがあるものなのだなぁと感じました。私はこの番組に背中を押された気がします。これからも素敵な奥様共々お体に気をつけて素晴らしいバイオリンを作り続けられますように、微力ながらお祈り申し上げます。
Commented by mayuco at 2012-04-12 11:54 x
菊田さん初めてコメントを書かせていただきます!
昨日の番組をごはんを食べながらたまたま見ていて、菊田さんのコーナーになるととても画面に引き込まれてしまい、ごはんを食べる手も止まってしまい、初めて今知った方なのに何てすばらしい生き方をしている方なんだと感動して涙が出てきました。私は今24歳で仕事や自分の生き方について悩んだりしていたところだったので、菊田さんの生き方を見てただ悩んでいるだけではダメだ!とりあえず行動に移さなきゃ!と強く思いました!!菊田さんが奥様に背中を蹴飛ばされたかのように、私も背中を押して頂けた気がします★肩をたたいて前に行く勇気をもらった気がします!夢や目標は違っても、常に前を向き胸を張って人生を生きている方達のお話はとても自分の心に衝撃が走ります。考え方を変えて、立ち止っている場合じゃない、前に行こう!ってすごく思いました!!たまたま見た番組でとても素敵な菊田さんという方の事を知れて私はラッキーです!これからも素敵な人生を応援しています★ありがとうございました★
Commented by かっつん at 2012-04-12 13:04 x
初めまして
テレビ見て感動しました
僕は菊田さんの7年も前に生まれていますが
自分が恥ずかしく思えてなりません
それと背中を蹴っ飛ばしてくださった奥様にも感動しました
さっそくブログに書いてしまったぁ
よかったら一読してください
http://blog.goo.ne.jp/popg888/e/f47fb4814ebeada8cf2e87391d2b94d9

これからも桁違いの職人として後世の残る名品を一つでも多く残していけますように頑張ってください
失礼しました
Commented by 母になってバイオリン at 2012-04-12 13:27 x
番組見ました。私は40才の時に千住真理子さんのコンサートで初めて生のバイオリンの音を聴き、魂を揺さ振られたような衝撃を受け、バイオリンも始めました。見た事も触った事もないバイオリンはネットで三万円で購入しました。千住真理子さんは雲の上の人のようなもの。でもいつかあんな音を出してみたい一心で練習してます。私は35才の時に脳梗塞になり右半身麻痺になりましたが、若い事もあり回復し、今はバッハのドッペルコンチェルトがゆっくりですが弾けるように。菊田さんの、諦めず目指すものに近づきたい気持ちに勇気をもらいました。異国の地で大変な事もあるかと思いますが、理解ある素敵な奥様とこれからも頑張って下さい。
Commented by 村尾和彦 at 2012-04-12 15:17 x
凄い!
奥さんがですよ!・・・ハハハ。
本当に、日本の誇りです。
100年、200年後に世界に残る日本人製作者となる事を、祈っています。
益々の、活躍を期待しています。
ありがとうございました。
でも、奥さん・・・ホントに凄い。




Commented by kan at 2012-04-12 15:17 x
はじめまして。
昨日の番組を拝見して、
とても感動しました。
形だけではなくて、
魂の入ったモノが本物なんだなぁと
思いました。
私もそういうモノ作りを目指して
いきたいなぁと思います。

ふと、ストラディバリさんの生まれ代わりが菊田さんで、300年後に前世と現世のバイオリンを聴いてたのかもなんて思いました。
300年後もきっと誰かに生まれ代わって、同じコメントをしていたりして。
Commented at 2012-04-12 17:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 18:16 x
セロ弾きさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

そうですね、ストラディバリとの弾き比べというのは、しかも、全国ネットでというのは、やはりなんとも怖ろしい企画でしたよね。

でも、千住さんのお人柄と、ゲストの皆様の温かい雰囲気の中で、2台のヴァイオリンが、競うのではなく、それぞれが持ち味を出して歌うことができた、とてもゆったりとした時間だったように思えています。

大阪での展示会、お時間がございましたらぜひお立ち寄りくださいませ。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 18:32 x
にっこさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

そうですね、人生には、ほんとうに、人それぞれのタイミングがあるのだと私も思います。
そして、二の足を踏む要素も、人によって違うものなのだと思います。
年齢というのは、だれもが同じペースで重ねていくものですので、特別な身体能力を必要とするもの以外は(3回転半ジャンプとか)、挑戦することに遅いとか、また逆に、早いということもないと思います。

でも、もし、私が、3回転半を本気で飛びたいと思ったら、今からの年齢でも、挑戦すると思います。
挑戦しても成功する保証はもちろんありませんが、100%不可能だとは、誰にも言えないことなのですから。。

にっこさんも、良いスタートを踏み出されますように、応援しております。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 18:43 x
mayucoさん、こんにちは。
番組をごらんいただき、ありがとうございます。

ごはんは無事に食べ終わりましたでしょうか^^?

そうですね、長い人生、時々は、立ち止まって休むことも必要ですし(ロングバケーション?)成長するためには悩むことも大切だと思いますが、やはり、大切なことは、いつも前を向いていることなのだと思います。

後ろを向いてしまったら、背中を押しようがないですからね^^。
私の番組が、背中を押すきっかけになってくれたのでしたら、こんなに嬉しいことはありませんし、番組を制作したスタッフさんも喜んでいることと思います。
mayucoさんも、いつも前向きに歩んでくださいね。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 18:49 x
かっつんさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます。

そして、ブログにすごく丁寧に記事を書いていただいて、感激です。
ありがとうございます。

かっつんさんは、同じ、木工の世界で生きておられるのですね。
しかも、大先輩ということで、恐縮です。
今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 19:02 x
母になってバイオリンさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。

千住さんの演奏を聴かれてヴァイオリンを始められたとのことで、すばらしいですね。
明確な目標を持って、自分から諦めることがなければ、必ずその目標には近づけるものと私は信じております。

でも、その目標は、近づけば近づくほど、さらに遠くに行ってしまうものなのですが、それだからこそ、楽しいし、一生をかけて挑戦をしていけるのだと思います。

私も、バイオリン製作には終わりは無く、一生、勉強の日々だと思っていますので、ともに歩んで行きましょう。
Commented by 菊田 at 2012-04-12 19:07 x
村尾和彦さん、こんにちは。
番組をごらんいただき、ありがとうございます。

そうなんです、本当にすごいのは私の奥さんなので、今回、番組で紹介していただけて、本当に嬉しいです。
ほんとうは、もっとすごいんですヨ。。

200年後に、残っていてくれたら、本当に嬉しいことですね。
確認は残念ながらできませんので、その気持ちを込めて、製作をしていきたいと思っております。

ありがとうございました。

Commented by 菊田 at 2012-04-12 19:16 x
kanさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

kanさんのHP拝見しました。
ものすごく可愛いベアーですね。
これはもう、魂どころか、生きているような存在感がありますね。
素晴らしいお仕事をされていますね。
ホームズのベア、欲しいです、、。

いえいえ、ストラディバリさんの生まれ変わりなんて、、それこそ300年早すぎますです。。
でも、ありがとうございます。
命尽きる時に、そう思えるように、これからも頑張ります。。
Commented by たか at 2012-04-12 19:39 x
お久しぶりです。
昨日の番組拝見させていただきました。
菊田さんのヴァイオリンに対する情熱が伝わり、感動しました。

スタジオでの千住さんの演奏もとても美しかったです♪

9月にはコンクールに出品されると知りました。応援しています!
Commented by yukiko at 2012-04-12 21:07 x
熱い生き方に勇気を頂きました!ありがとうございました!
素敵な作品を作り続けて下さい!
Commented by ブルースマン at 2012-04-12 22:05 x
こんばんは、私も他の皆さんと同じくTVを拝見しました。

人の謙虚さを垣間見て涙が出たのは初めてでした。
私はとある病気により失明の恐怖に怯えている者です。

今日一日、菊田さんのことを考えて過ごし
四の五の言わずに壁を乗り越えてみようと思いました。

菊田さんはどうやら作っているのはバイオリンだけじゃないようですね。

私の気持ちも創られました。

ありがとうございます。
Commented by kawailaw at 2012-04-12 22:12 x
私も、40のときに大きく人生を変えたので、菊田さんのお話はなんだか人ごとではない感じです。私の場合妻はおらず娘と二人の人生の転換点でしたが、菊田さんはいい奥様がついておられて、良いですよね。
Commented at 2012-04-12 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 小池義孝 at 2012-04-12 23:27 x
昨日、テレビで菊田さんを初めて知りました。菊田さんのチャレンジと成功があまりに素晴らしく、感動いたしました。

菊田さんの存在を私のブログでもご紹介させてください。

http://ameblo.jp/koikeyoshitaka/

こちらのブログは「人生を豊に成功させる」です。菊田さんを紹介せずに、他の誰を紹介するのでしょうか。
Commented by itsuki at 2012-04-12 23:32 x
菊田さん、こんにちは!
番組拝見しました。
奥様初登場ですね^^ステキすぎる・・
コレクションのアイロンが映ってなかったのが残念です^^

菊田さんをはじめ、音楽に携わってる人はみんな素敵ですね。
菊田さんがバイオリンを作り始めた話は聞いていましたが、再現VTRが良く再現されていてすごく感動しました。また、菊田さんの一言一言が心に響きました。いつもありがとうございます。

遅れましたが、コメントさせていただきました^^
お身体に気をつけてくださいね^^
Commented by Niko at 2012-04-13 01:50 x
はじめまして。

「笑ってコラえて」拝見させていただきました。番組で菊田さんのことを初めて知り、HPとこちらへお邪魔させていただきました。

菊田さんのバイオリンに対す想いが、親心のようで微笑ましかったです^^

現在、3人の子育てをしていますが、この子たちの個性を大切に(ものづくりに対する想いのように?)上手く伸ばしてやれるよう見守っていきたいです。

菊田さんのバイオリンと、千住さんの奏でる音色がひとつになり、心が洗われ涙が出ました。

全てが素敵でした!!

これからのご活躍も日本から応援しています。
Commented by あゆり at 2012-04-13 02:02 x
菊田さんはじめまして。私は音楽と歌うことが大好きな38才のOLです。昨日何気なく付けたテレビで拝見して、初めて菊田さんの存在とご活躍を知り、その勇気と努力とお人柄の素晴らしさに感動し、同じ日本人として嬉しく、涙しました。静かで穏やかな佇まいの菊田さんのどこにその情熱と強さを秘めていらっしゃるのでしょうか?
千住さんが弾かれた菊田さんの「お子さん」の音色、澄んでいて真っ直ぐで美しく、お人柄そのものでした。100年後200年後に熟成された音色をどんな方に奏でられているのか、本当に楽しみですね。素敵な奥さまと二人三脚で頑張って下さい。
Commented by 菊田 at 2012-04-13 06:59 x
たかさん、こんにちは。
こちらこそ、お久しぶりです。
番組をごらんいただき、ありがとうございました。

千住さんの演奏、ほんとうに良い雰囲気でしたよね。
タイムマシンも欲しいですが、、あの瞬間だけは、どこでもドアが欲しかったです。。

コンクールは、まだまだ勉強のつもりで参加します。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-13 07:04 x
yukikoさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。

こちらこそ、コメントから元気をいただいております。
ありがとうございました。
これからも、挑戦の気持ちを忘れずに、頑張ります。
Commented by 菊田 at 2012-04-13 07:12 x
ブルースマンさん、こんにちは。
番組をごらんいただき、ありがとうございます。

私にはもったいないお言葉を、ありがとうございました。
ですが、私の姿を番組でご覧になったことで、壁を乗り越えようという気持ちが生まれたのでしたら、私にとって、こんな嬉しいことはありません。

私自身は、夢中で、より良い楽器を作ろうとしているだけなのですが、でも、こういう形で人のお役に立てたのでしたら、製作者になって本当に良かったと思います。

ご病気が回復されることを、心よりお祈り申し上げます。
ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-13 07:19 x
kawailawさん、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます。

そうでしたか、やはり同じく40歳の時に転機を迎えられたのですね。

でも、毎年、弦楽器フェアにてお目にかかっていますが、お嬢様は、いつも、kawailawさんのベストパートナーなんだなと感じております。
私には逆に、子供はおりませんが、ベストパートナーとともに、これからも歩んでいきたいと思っております。
Commented by 菊田 at 2012-04-13 07:37 x
小池義孝さん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。

ブログでご紹介いただき、ありがとうございます。

ただ、私は、自分自身が成功したのだとは思っておりませんです。
というか、どちらかというと、周りの方に助けられながら、なんとか走り続けているという感じです。

でも、それが楽しいですし、製作した楽器で喜んでいただければ、それが一番幸せなことだと思っています。

ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-13 07:46 x
itsukiさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、嬉しいです。

はい、、アイロンは、映ってなかったですね~。
映っていたら、なんだか異様な番組になってしまうところでした^^。
でも、もっとすごいものが映っていましたよね、、、エルフ。
あのポスター、私のパソコンの真横の壁にあるので、、、いつも、彼に睨まれているような感じなんです、、、。
もう慣れましたけどね。。

再現VTR、ほんとに良くできていましたよね。
クレモナで収録現場に立ち会っていたときは、とても照れくさい感じでしたが、、、。

itsukiさんも、まさしく今がスタートの時ですね。
応援してますよ。。
Commented by 菊田 at 2012-04-13 07:55 x
Nikoさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございます。

そうですね~、製作者は、まさに生みの親という心境ですね。。
そして、すぐに育ての親である演奏者さんにバトンタッチするのは、毎回寂しいものですが、でも、元気に育っていってくれるのを時々見ることができるのは、本当に嬉しいものです。

Nikoさんの3人のお子様も、きっと、個性豊かに成長されていくことでしょうね。

千住さんの演奏、すばらしいですよね。
私が弾いた時とは、まったく別の楽器のような感じでした。。

いつの世も、子供は親の言うことを聞かないものなのでしょうか、、。(いえ、私の演奏が下手なだけです、、)

ありがとうございました。
Commented by 菊田 at 2012-04-13 08:03 x
あゆりさん、こんにちは。
番組をご覧いただき、ありがとうございました。

いえいえ、情熱はあるのですが、、強さが足りないようで、、今でも時々、背中を跳び蹴りされていますです^^。

千住さんの演奏は、本当に、楽器を押さえつけるのではなく、伸び伸びと歌わせていただいて、生みの親としては、ほんとうに嬉しい瞬間でした。

300年後に、もう一度、千住さんに弾いていただければ最高なのですが、、、。。
ありがとうございました。
Commented by 小池義孝 at 2012-04-13 11:05 x
http://ameblo.jp/koikeyoshitaka/

菊田さん、お返事、ありがとうございます。一つ一つにコメントに丁寧にレスをされていて、素晴らしいですね。

上記のブログに今朝、菊田さんをご紹介いたしました。読まれた方が、何かを感じ取ってくださると嬉しいです。

自分で自分を「成功者」だと認識していらっしゃらないのは、志と目標設定がもっと高い場所にあるのか、もしくは目標に向かって走り続けるのに精いっぱいで、自分が成功しているかどうか自体に関心がないという事なのだと思いました。

そういったマインドが、より高い場所に自分を置く根底になるのですね。改めて勉強になりました。ありがとうございます。

菊田さんはもう、その生き様だけで人を励まして後押しをするような存在になっていると思います。素晴らしいことです。

僕もその領域に到達できるよう精進します。
Commented by 菊田 at 2012-04-14 01:01 x
小池義孝さん、こんにちは。

貴サイトにてご紹介いただき、ありがとうございます。

そして、拙ブログへの、もったいないお言葉の数々、、恐縮ですが、嬉しく拝読いたしました。

私自身、まだまだ人間的にも成長していかなければならない身だと思っているのですが、でも、もし、私の存在が少しでも誰かの励みになっているのでしたら、それはやはりとても嬉しいことですし、逆に、そのことが私にとっても生きるエネルギーになってくれるのだと思っています。

ありがとうございました。
Commented by トイプードルのチロ at 2012-04-14 08:34 x
まさか!
コメントにお返事もらえるなんて!(>_<)
出勤前、今朝も菊田さんのブログ見て、元気出して出勤しよう!と思ってブログみたら…
びっくりしました。返事が来てるー\(^-^)/
テンション上がりました。
とってもうれしかったです。
ありがとうございました♪
一人一人に丁寧にコメント下さるところも菊田さんのお人柄が出てて素敵だなぁと感じました。
お忙しいでしょうに…ありがとうございました。またまた感激しました。
Commented by 菊田 at 2012-04-14 14:55 x
トイプードルのチロさん、こんにちは。
いえいえ、こちらこそコメントをいただけて、とても嬉しいです。
ほんとうは、もっとゆっくりとお返事したいのですが、、、なかなか余裕がなくて、申し訳ないです。

これからも、気軽に遊びにきてくださいね。
お待ちしています。。
名前
URL
削除用パスワード