新作バイオリンの音のご紹介。

11月5日からの弦楽器フェアにて展示させていただく楽器のうち、先日のモンドムジカで展示したストラドモデルのバイオリンと、製作記でご紹介していたイザイ・ガルネリモデルの音を、工房にて録音いたしましたので、フェアに先立ちましてご紹介させていただきます。

記事の最後に、画像でもご紹介しておりますので、こちらもご覧くださいませ。

高橋明さんの新作バイオリン2台も録音しましたので、あわせてご紹介いたします。

演奏は、おなじみになりました、高橋明さんです。
曲は、パガニーニの、「カンタービレ」の冒頭の部分です。

まずは、私の、ストラドモデルのバイオリンです。
先日のモンドムジカでも展示させていただいた楽器です。


そして、製作記でご紹介していた、ガルネリ "イザイ”モデルのバイオリンです。
ボディサイズがストラドモデルに比べて小柄ですので、、少しかわいい音色になっていますが、その分、中高音の、凝縮した響きが魅力です。


ストラドモデルとガルネリ・イザイモデルの音色の違い、楽しんでいただけましたでしょうか?
ぜひ、弦楽器フェアにて、実物の音色を聴き比べていただければ幸いです。

次に、高橋明さんの新作バイオリンの1台目です。
潤いのある、ふくよかな響きがしています。


そして、高橋明さんの、2台目です。
こちらのほうが、少し明るくはっきりとした音色でしょうか。


では、私の新作バイオリンを、画像でもご紹介いたします。
まずは、モンドムジカでも展示した、ストラドモデルです。
d0047461_6504943.jpg
d0047461_6511650.jpg
d0047461_651549.jpg
d0047461_652194.jpg
d0047461_6524077.jpg
d0047461_653781.jpg
d0047461_6532655.jpg
d0047461_653438.jpg
d0047461_6541287.jpg

d0047461_705452.jpg



続いて、イザイ・ガルネリモデルです。

d0047461_6575185.jpg
d0047461_658442.jpg
d0047461_6581674.jpg
d0047461_6582659.jpg
d0047461_6583689.jpg
d0047461_6591812.jpg
d0047461_6593398.jpg
d0047461_6594531.jpg
d0047461_70536.jpg
d0047461_701990.jpg


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
弦楽器フェアでは、もう一台、新作バイオリン(ストラドモデル)も展示いたします。
今回、タイミングが合わず、録音はできませんでしたが、写真だけ、最後に少しご紹介いたします。
ではでは、フェアの会場で、お会いできるのを楽しみにしております。

d0047461_7212539.jpg
d0047461_7214180.jpg
d0047461_722224.jpg
d0047461_7221330.jpg
d0047461_7223057.jpg
d0047461_7224722.jpg
d0047461_722585.jpg

by violino45 | 2010-11-01 06:40 | 製作記 | Comments(12)

Commented by はた at 2010-11-01 21:56 x
拝聴しました。
菊田さんのストラドは、少しざらっとした感触が出ていて音色を作りやすそうな素直な音ですね!イザイは少し詰まった感じですか?形状からはもっとがさっとした音(?)を想像していたので少し以外(イザイ?)ですね。
あきらくん一本目は、少し菊田さん寄りの音色ですね。2本目のほうが彼らしい伸びのある愛くるしい音かな?
いずれのバイオリンも素直に育っていきそうな素性のよさを感じました。
PCのスピーカーでも少しは分かるものですね。
Commented by 菊田 at 2010-11-02 03:26 x
はたさん、こんにちは。
お聴きいただき、そして、ポイントを突いたご感想も、、ありがとうございます。

そうですか~、、イザイな音色?でしたか?(苦しい、、かも)
少しサイズがコンパクトな分、ゆとりのある低音よりも、中広域の密度の詰まった音色になったと思っていますが、PCのスピーカーですと、そこが強調されすぎるかもしれませんね。

いずれにしても、まだまだ生まれたばかりの音色ですので、これから日本の空気を吸って、どんな声に変化していくのか楽しみです。

ぜひ、フェア会場ではまたご感想を聞かせてくださいね。

お会いできるのを楽しみにしています。
Commented by はた at 2010-11-02 10:42 x
僕もフェアには2本のバイオリンと1本のチェロを出しますが、年々細工がエエカゲンに(ニスもですが)なってしまってます。
まあ、「味わい」ということで。。。
Commented by 菊田 at 2010-11-02 16:40 x
はたさん、こんにちは。
今年は、フェア会場のブース配置が同じ部屋のようですので、、、楽しみです。
お手柔らかにお願いいたします。。。

はたさんの楽器を拝見するのも楽しみです。
味わい、、、とても大切なことですよね。。

Commented by nao.kuma at 2010-11-02 22:40 x
菊田さん、ご無沙汰しております。
今週末、弦楽器フェアにいらっしゃるんですね。
どうも、この時期はオケの合宿と重なる場合が多く、今年も重なってしまいました。

また、いつか菊田さんの楽器聴ける日を待ってます。
Commented by crs at 2010-11-03 19:33 x
菊田さんお久しぶりです。
半年ぶりにコメント入れさせていただきました^ ^;
フェアーもいよいよですね。
今年も最高峰の作品を楽しみにしています。
お会いできるのを楽しみにしています。
Commented by 菊田 at 2010-11-04 00:42 x
nao.kumaさん、こんにちは。
こちらこそご無沙汰しております。
やはり、この時期は音楽のイベントと重なることが多いみたいですね。

お会いできないのは残念ですが、でも、オケの合宿、すばらしい活動だと思いますので、楽しんできてくださいね。

またいつか、楽器を弾いてみてくださいね。。
Commented by 菊田 at 2010-11-04 00:44 x
crsさん。お久しぶりです。
コメントをありがとうございました。

フェアーではまたお会いできるのですね。
こちらこそ、、お会いできるのを楽しみにしています。
Commented by kozawa at 2010-11-06 20:05 x
 菊田さんこんばんは。楽器フェアお疲れ様です。いろいろ素人の私に解説していただきまして、ありがとうございました。わざわざ刷毛まで見せていただきまして、感謝しております。しかし、ニス用の刷毛があんなに柔らかいとは・・・。ちょっと色むらの謎が解けた様な気がします。ありがとうございました!また来年楽しみにしています。
Commented by セイジ at 2010-11-07 22:10 x
先日はありがとうございました。
久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
残念ながら菊田さんの楽器を弾けなかったですが、演奏の腕が上がったときにはゆっくりと弾かせてください!
また、いろいろとお話を聞かせていただき、ありがとうございました。
無事なる帰路をお祈りしています!
Commented by 菊田 at 2010-11-10 09:06 x
kozawaさん、こんにちは。
お返事が遅くなり、失礼しました。

こちらこそ、お会いできて光栄でした。

二ス用のハケは、同じようなものはなかなか日本では売っていないと思いますが、ご覧いただいた実物のイメージで探していただければ、近いものも見つかるのではないかと思っております。

こちらこそ、次回お会いできるのを楽しみにしております。

Commented by 菊田 at 2010-11-10 09:10 x
セイジさん、こんにちは。
こちらこそ、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

製作に関することも、もっとゆっくりお話できればよかったですが、、慌しくて失礼しました。

セイジさんも、製作が順調にいきますことを祈っております。
完成したら、ぜひ拝見させてくださいね。

次回お会いできるのを楽しみに。。
名前
URL
削除用パスワード