40cmビオラ完成。

以前、ホワイトでご紹介しましたビオラが完成しましたので、写真をご紹介します。
そして、高橋明さんの試奏ビデオも久しぶりに挑戦してみました。

前回の、アマティモデルバイオリンの時は、部屋が響き過ぎていたのですが、今回は、工房の設備が良い吸音材となって、適度な響きになったと思います。

では、まず、高橋さんの演奏からお聴きください。
バイオリン用の曲ですが、タイスの瞑想曲をビオラで弾いていただきました。




楽器の写真をいくつかご紹介します。
d0047461_7204096.jpg
d0047461_7205013.jpg
d0047461_721158.jpg
d0047461_7211511.jpg
d0047461_7212943.jpg
d0047461_7214028.jpg
d0047461_7215176.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
また新しい楽器が完成しましたら、できるだけ動画でもご紹介したいと思っておりますが、すべての楽器のご紹介は難しい状況です。

次は、ぜひ高橋さんの新作楽器をご紹介したいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

by violino45 | 2010-03-11 07:16 | 製作記 | Comments(8)

Commented by たか at 2010-03-11 11:12 x
菊田さんこんにちは。
第2弾の動画、楽しく拝見させていただきました。
ビオラってこういう音色がするのですね。大きなものに包まれるような、深みがあってまろやかな、何とも言えない素晴らしい音色です。ビオラ版「タイス瞑想曲」もとってもいいですね!
それにしても、高橋さんの演奏・・・素晴らしいです!!
Commented by 菊田 at 2010-03-12 06:35 x
たかさん、こんにちは。
早速ご覧いただき、ありがとうございます。

音色を褒めていただき、とても嬉しいです。
私自身、ビオラの理想的な音色を、まだまだ理解できているとは言えないのですが、太くて温かい音色は私も大好きです。

これからも、さらに良い音を目指していきたいです。

明さんの演奏、あたたかくて、ビオラの音色にぴったりですよね。
これからも、ときどき演奏をご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
Commented by hilo at 2010-03-12 18:57 x
私もビオラの音ってよく解らないのが現状ですが、最近『ビオラって意外と明るい音がするのかも?』と思っています。今回の楽器も明るい音がしているなぁと思って拝聴しました。ボディーサイズの影響もあるかもしれませんが。D線の開放など、ボディーが響ききって鳴っている印象を受けました。

明さん、試奏の衣装は固定ですか?(笑)
Commented by たにつち at 2010-03-13 01:27 x
や~素晴らしいですね~、楽器も演奏も。新工房の背景も整然と・・
この40センチヴィオラは、私も拝見させていただいた例のものでしょうか。
楽器のアウトラインが微妙にヴァイオリンと異なりますが、滑らかなラインですねえ。
あと、楽器撮影の技術も横山氏に近づかれている精度では、と思いました。
Commented by 菊田 at 2010-03-13 08:41 x
hiloさん、こんにちは。

そうですね~、ビオラは、ボディサイズによって音が変わってくるのがバイオリンとの大きな違いで、そこが難しいところでもありますし、追求し甲斐のあるところでもありますよね。

一般的には、大型のビオラのほうが太い低音が出るのですが、弦の張力が高い関係で、高い音域も張りの強い音が出やすいですが、実際には、40センチや39センチのビオラでも、低音が朗々となり響く楽器も製作できますので、やはり大切なのは、材料の質の高さと、その材質とバランスが取れたアーチや厚みなどを上手く割り出していくことのような気がしています。

能面が、角度によって笑っているようにも泣いているようにも見えるように、演奏の仕方によって明るい音も暗い音も自在に出せる楽器が理想だと思うのですが、、なかなか難しいですよね。

明さんの衣装は、定番になりつつありますね。。
次回はどうなるか、、、、お楽しみに、です。。
Commented by 菊田 at 2010-03-13 08:53 x
たにつちさん、こんにちは。
このビオラは、つい先日完成したものですので、、昨年ご覧いただいたビオラとは別の楽器です。

でも、モデルはまったく同じで、40センチのストラドタイプです。
ラザーリ師匠が使っている40.5センチのモデルを、少し縮めて40センチにモディファイしました。
なめらかなラインは、私も気に入っています。

写真、、、巨匠と比べていただけるのはとても嬉しいですが、、
恐れ多すぎです。。

でも、最近、ズームレンズが壊れたので、この写真は単焦点を使っていますが、やはり、画像の切れが違いますね。

大口径のポートレート用レンズが欲しくなってしまいました、、。
Commented by crs at 2010-03-13 13:03 x
お久しぶりです。
完成おめでとうございます!さっそく動画を拝見させてもらいました。
写真と音とを兼ねて堪能できる現代の機械技術に感謝です。
ビオラのみの音を耳にすることがあまり無いのですが、気持ちのいい音ですね~
今回もまた高級感溢れる仕上がりに圧倒されました。いつものことですが ^ ^;
やっと落ち着かれたと思いますのでお体に気をつけてください。
では、またお伺いさせてもらいます。

Commented by 菊田 at 2010-03-14 04:30 x
crsさん、こんにちは。

そうですね、、画像と動画と音と、、すべてを個人で配信できるというのは、携帯電話も無かった時代に青春時代(死語?)を過ごした私には夢のような環境です。。。。

その分、すべてが見えてしまいますので、、、物を製作する人間には怖い状況ではありますが、、挑戦し甲斐のある世の中ではある気がします。。

工房は完成しましたが、、実は、まだあまり落ち着いてはおりませんです。。
でも、少しだけ春が近づいた気がしますので、これからはブログもペースアップしていこうと思っております。
またお気軽にお越しくださいませ。
名前
URL
削除用パスワード