新工房のご紹介① と、モーストリークラシック発売

ご無沙汰して、失礼しております。
昨年から、新工房への移転という話題が時々出ておりましたが、なかなかご紹介できる状態までたどりつかず、、新年の初更新はこの話題で、と思いつつ、今日まで来てしまいました。

2月も半ばになり、やっと仕事ができるまでに整備できましたので、少しだけご紹介いたします。

この工房、高橋明さんと共同で開設しました。
もちろん、共同とは言っても、スペースを共有しているだけですので、それぞれの製作する楽器については、これまで通り、完全に独立した作品になります。

でも、席を並べて製作することで、今までお互いに未知数だったノウハウや、ちょっとした工夫などがオープンになって、お互いに良いところを吸収しつつ、弱点となる部分を助け合えるなど、製作の幅が広がることを期待しています。

工房の紹介は、これから少しずつさせていただこうと思っておりますが、とりあえず、記念に撮った写真を1枚。。
ふたりとも、、少し疲れ気味ですね。。。すみません。
新工房のご紹介① と、モーストリークラシック発売_d0047461_1401566.jpg

さて、タイトルにある、モーストリークラシックの発売ですが、
今日、2月20日発売の、モーストリークラシックは、ストラディバリの特集号です。
その中で、クレモナの製作家として、私と、そして松下敏幸さんが紹介されています。
新工房のご紹介① と、モーストリークラシック発売_d0047461_1481779.jpg


私のインタビューは、、、ま、置いておいて;_;、、松下さんはとても興味深いことを話されていますし、ストラディバリ特集は大変面白い記事だと思いますので、ぜひご覧くださいませ。
新工房のご紹介① と、モーストリークラシック発売_d0047461_15565344.jpg

とりいそぎ、ご紹介まで。。。
これを機に、製作記なども、少しずつ復活していきたいと思っておりますので、今後とも拙ブログをよろしくお願いいたします。

by violino45 | 2010-02-20 14:12 | お知らせ | Comments(31)

Commented by ko-usagi at 2010-02-20 20:49 x
菊田さん、新工房開設、おめでとうございます!!!
明るくて、広々としているんですね!
そこで生まれる楽器がアップされるのを楽しみにしています。
Commented by 葉月 at 2010-02-20 21:39 x
ご無沙汰しております。いよいよ新工房でおしごとなのですね。おめでとうございます!!高橋さんとともに、すごく頑張った後の表情ですね。おひっこしたいへんでしたね(T_T)
Commented by かとう at 2010-02-20 21:58 x
菊田さん、こんばんは~
クレモナでも、オリンピックは盛り上がっていますでしょうか?

新工房の船出、おめでとうございます。
それにしても、きれいに整理整頓された作業台デスね~、わたしも見習わないと。。。
実は、うちの嫁さん共々、某テレビ番組を見て以来、高橋さんのファンだったりもして(勝手に、餅きんちゃくの高橋さん、と呼ばせていただいています)、お二方が一緒の環境で仕事される中で、より良い作品が産まれてくる事を楽しみに拝見させていただきます。

高橋さんの演奏を聴く機会も増えると嬉しいですね~
Commented by はた at 2010-02-20 23:41 x
新工房開設おめでとうございます。
お二人の共有工房だったのですね、とても前向きな発想で、すばらしいですね。
広くてチェロも楽に作れそうですね。
うちは狭いので、チェロを削ってると、他の仕事が止まってしまいます。
だから大急ぎで作ってしまわないと。。。
Commented by parnassus at 2010-02-21 00:17
新工房、いよいよお披露目でしょうか。おめでとうございます。
作業台と、その前には額縁のように、各々の道具が架けられているのですね、美しい!
そして、とってもきれいな新工房ですね。
よ、クレモナに生きるまえすとろ!
モーストリー、ご出演もおめでとうございます。本誌は、これからどこかでゲットぢゃ~。
Commented by hilo at 2010-02-21 01:32 x
新工房開設おめでとうございま~す!
高橋さんも同時に引越しだったんですね
日本でもイタリアでもどちらかと言うと『閉鎖的』になりがちなご職業かと思いますが、お2人で更に上を目指されるって色々な意味でスゴイ羨ましい環境です。
Commented by 菊田 at 2010-02-21 14:59 x
ko-usagiさん、ありがとうございます。
そうなんです、、今までの工房の数倍の広さがあるので、、まだ、落ち着いて作業できない状態ですが、とても快適です。
また詳しくご紹介しますね。。
製作記も、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 菊田 at 2010-02-21 15:02 x
葉月さん、ありがとうございます。
こちらこそご無沙汰しております。
今はまだ燃え尽き中ですが、これから、新しい工房での活動も少しずつご紹介したいと思っておりますので、これからもよろしくお願いいたします。
Commented by 菊田 at 2010-02-21 15:09 x
かとうさん、ありがとうございます。
そうですね~! 今はオリンピック中なのですよね。
燃え尽きていて、気がつきませんでした。
というか、、こちらでは、当然のことながら日本選手はほとんど映らないので、テレビを見ていても、あまり盛り上がらないのです、、、。

はい~、餅きんちゃくの高橋さんも、元気に製作されていますよ。
すでに、製作方法について、いろいろ相談しながら作業しているのですが、お互いに新しい発見が多くて、共同工房のメリットを実感できています。

新作楽器ができたら、また高橋さんの演奏でご紹介したいと思っていますので、お楽しみにです。
Commented by 菊田 at 2010-02-21 15:15 x
はたさん、ありがとうございます。

はい、共同工房の根本的な目的は、家賃を節約することだったのですが、今は、それよりも、お互いの製作ポリシーから学べるということが大きいと感じています。

そうですね~、チェロはもちろん、コントラバスも作れそうですが、体力的に無理があるので、当面はビオラまでの製作になりそうです。

チェロも、いずれは作りたいのですが、、。
Commented by 菊田 at 2010-02-21 15:22 x
parnassusさん、というか、たにつちさん? ありがとうございます。
お披露目とは言いましても、まだ完全に完成できていませんので、、取り急ぎのご紹介になってしまいました。

詳しくはまた少しずつご紹介しますね。

額縁風の道具架け、、高橋さんの設計の労作です。
他にも、多数、高橋さんのセンスが光るところが多い工房です。

この工房で、いつまでクレモナで生きていけるか、、、新しい挑戦のスタート、ではありますです。
Commented by 菊田 at 2010-02-21 15:29 x
hiloさん、ありがとうございます。
はい、どちらかというと、というか、完全に閉鎖的な職業ですので、;_;、、
今回選んだ工房は、いろいろな意味で開放的で、快適です。

環境も変わって、しかも、いつもライバルが隣に居る状況で製作する楽器が、どのように変化していくのか、、未知数ですが、自分自身でも楽しみではあります。
Commented by kugacci at 2010-02-21 16:26 x
inaugurazioneおめでとうございます。 より素晴らしい作品を、楽しみにしています! 広くて良い工房ですね! 明さんと一緒は、Good アイデアですね。
こんど見学に!
Commented by りんめいママ at 2010-02-21 17:10 x
お久しぶりです。あの、一つ質問なんですが、今福岡のセルペントゥヴァに菊田さんの楽器はあるのでしょうか?今度、福岡に行くので、セルペントゥヴァに行ってみようかと思っているんですけど。直接、お店に聞けばいいことを・・・。すいません。
Commented by Machako at 2010-02-21 23:24 x
お久しぶりです。
新工房開設、おめでとうございます!
創作活動は閉鎖的になる傾向が・・・というのはよくわかります。
私はそこが好きなのですが(笑)、時に開放的に刺激も欲しくなるというジレンマもあります。
今回の工房は写真からですと広々してて明るいイメージですね。
これからは、お二人の間でよい刺激を受けながらお仕事ができそうですね。
これからのますますのご活躍をお祈りしております。
Commented by crs at 2010-02-21 23:28 x
お久しぶりです。新工房おめでとうございます。
以前から話題になっていたので完成を楽しみにしてました。
広くて心地のいい空間ですね^^
これから新工房でうまれる楽器がまた楽しみです。
Commented by gon at 2010-02-22 13:51 x
菊田さん、こんにちは。いよいよ新工房での製作再開ですね。おめでとうございます。
これから作られる新作楽器、どんな変化が現れるかたのしみです。

モーストリークラッシクに登場されているとのことで、早速TUTAYAにいって注文します。

後もう少しで暖かくなってきますので、体調に気をつけてがんばりましょう。
Commented by 菊田 at 2010-02-22 14:44 x
kugacciさん、ありがとうございます。
はい、私も、明君と一緒に製作することで、自分の楽器がどんなふうに変化していくのか、怖さもありますが、楽しみでもあります。
今年はぜひクレモナに来てくださいね。
お待ちしています。
Commented by 菊田 at 2010-02-22 14:54 x
りんめいママさん、ご質問をありがとうございます。
私の楽器なのですが、残念ながら、現在実物をご覧いただけるのは東京の宮地楽器さんだけになっております。(試奏用楽器なので、非売品ですが)

実物とは言っても最新作ではないのですが(2005年製作)、丁度音もなじんできて、試奏していただくには良い状態だと思いますので、機会がありましたらお立ち寄りくださいませ。

セルペントゥヴァさんにも、時々楽器を納めさせていただいていますが、常設はされておりません。
せっかくお問い合わせいただきましたのに、申し訳ありません。
こんごともよろしくお願いいたします。
Commented by 菊田 at 2010-02-22 15:01 x
Mashakoさん、ありがとうございます。
おひさしぶりです。

そうですね~、一気に集中したい時は、カプセルにこもりたい時もありますし、そればっかりではストレスも溜まるので、開放的な環境も必要ですよね。

それを両立する環境を整備するのはとても難しいことですが、、、この工房は、実はその点で大きなアドバンテージがあるので、選びました。
また詳しくご紹介しますね。。

Commented by 菊田 at 2010-02-22 15:05 x
crsさん、ありがとうございます。
やっと工房が形になって、ほっと一息、、したいところですが、その間に遅れていた仕事を、今は集中して仕上げなければいけないので、、なかなか落ち着いてブログも更新できない状況です。
でも、また遊びにきてくださいね。
Commented by たか at 2010-02-22 15:06 x
菊田さんこんにちは。新工房開設おめでとうございます!
とても広々とされていて、音響もとてもよさそうですね。
モーストリークラシックも是非拝見させていただきます。
新たな工房での菊田さんの楽器を、これからも楽しみにしてます!
Commented by 菊田 at 2010-02-22 15:10 x
gonさん、ありがとうございます。

モーストリークラシック、毎度のことながら、取材されるのは光栄なのですが、上手く答えることができないので、お恥ずかしい状況ですが、ご覧いただければ嬉しいです。。

春も少しずつ近づいている感じですね。。
でも、油断せずに、風邪には気をつけてくださいね。
Commented by 菊田 at 2010-02-22 15:15 x
たかさん、ありがとうございます。
はい、実は昨年youtubeにアップしたアマティモデルの演奏も、この新工房で録音しました。

でも、その時は何も置いていないガランドウの部屋だったので、、響き過ぎていたのですが、今は響きも丁度落ち着いて、楽器の録音にも良い部屋になっていると思います。

また新作ができましたら動画もご紹介したいと思っていますので、お楽しみにです。

モーストリー、、お恥ずかしいですが、ご覧いただければ嬉しいです^^。
Commented by shige at 2010-02-22 21:38 x
菊田さん、こんにちは。
新工房開設おめでとうございます!!

私も早く独立して工房開けるように頑張らないと(笑)

では、お体に気をつけて~~
Commented by 菊田 at 2010-02-23 19:12 x
shigeさん、ありがとうございます。
イタリアで工房を開くのがここまで大変だとは思いませんでしたが、良い感じで仕上がったので、これからも良い楽器を目指していきたいです。
shigeさんも、お体には気をつけて、ますます良い仕事をしてくださいね。。
ではでは。
Commented by セイジ at 2010-02-24 10:21 x
こんにちは!
お久しぶりです。新しい工房おめでとうございます。何かを始める事、変える事はエネルギーの必要な事だと思いますので、ゆっくり休憩してください。
綺麗な雰囲気でポテンシャルも上がりそうですね。

最近は新たに剥ぎ合わせをしたのですが、接ぎ合わせた部分を軽いカンナで確認すると、内部から節(節の外側のようなニジミ?)が出て来てがっくり来ています。
格安で買ったからなのか、買うときに確認して、節は切り取ったはずなのですが、節は深かったです。。。
Commented by 菊田 at 2010-02-24 19:28 x
セイジさん、ありがとうございます。
そうですね~、エネルギーはかなり使い果たしましたが、その分、空の引き出しが増えた気がしますので、これからまた充電しつつ前向きに活動していこうと思っております。

そうですか~、はぎ合わせ後に発見すると、ショックが大きいですよね。
でも、節に見えても、実際は単なる木の模様だったりすることもありますし、多少の節は音には影響しませんので、あまりガッカリせずに製作してくださいませ。
Commented by セロ弾き at 2010-02-26 10:42 x
こんにちは。宝塚のセロ弾きです。
新工房のご開設おめでとうございます。
日本でしたら観葉植物とか胡蝶蘭とかをお送りするところでしょうか。
作業台の道具架け、本当に絵かと思ってしまいました。
音がよく響きそうで、クリエイティブな雰囲気ですね。
またTVに出てじっくり紹介して下さいね。
Commented by 菊田 at 2010-02-26 21:14 x
セロ弾きさん、ありがとうございます。
なるほど、、観葉植物を置いたら、雰囲気が出そうですね。。
天窓もあるので、光は十分ですし、、。

道具かけが美しいのは、明君のこだわりです。。
私一人でしたら、もっと寂しい工房になったかもしれませんので、こういうところにも共同で開設した効果が出ているのだと思います。

テレビは、、当分はトラウマから抜け出せないので、、ご遠慮したいと思っております。。。
Commented at 2010-03-01 13:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード