クレモナでの出会いが絵になりました

弦楽器フェアの三日間、素敵な出会いがたくさんありましたが、その一つをご紹介します。

放送局に勤めていた頃にお世話になった音響機器メーカーの元社員さんの佐藤当史さん(右)に、一昨年クレモナで再会できたのですが、その時にご紹介いただいたイラストレーターの「ゆうきよしなり」さん(左)から、絵をプレゼントしていただきました。

d0047461_1525429.jpg


お二人は、一昨年、イタリアのボローニャで開催された絵本展を視察に来られたのですが、その時にクレモナにも滞在されて、ヴァイオリンの町から感じたインスピレーションを点描で表現された作品です。
題して、「クレモナの夜明けのヴァイオリン」です。

d0047461_15332645.jpg


大聖堂(ドゥオーモ)の隣にある時計塔の上で、誰かがヴァイオリンを弾いていて、その音色が虹になっています。

d0047461_15334495.jpg


細かく、点描で描かれています。
d0047461_15362564.jpg


大聖堂と、時計塔です。
d0047461_15371286.jpg


ゆうきさんのブログは、こちらです。
http://ameblo.jp/yuki-yoshinari/
音楽演奏と絵画のコラボレーションの演奏会も開催されているようです。

↑写真右側の佐藤さんは現在、アニメーションの音楽制作をはじめ、クリエーターとしてご活躍されています。
佐藤さんが手にされているのは、ゆうきさんがクレモナでインスピレーション感じ、最初に描かれた下絵です。
今回、この下絵もいただきましたが、この絵も素敵なので、飾らせていただこうと思っています。

d0047461_15474683.jpg


不思議な御縁が重なって、クレモナに来たイラストを見ながら、虹のような音色が出る楽器を作りたいなと、あらためて思いました。
d0047461_15493623.jpg

by violino45 | 2016-12-08 15:51 | 日記 | Comments(4)
Commented by Junjun at 2016-12-09 06:43 x
菊田さん。こんにちは。

弦楽器フェアでは、沢山の人が来場され た中で
ご親切な対応改めて感謝致します。
音楽関係者、また繋がりある方々のご紹介有難うございます。

ゆうきよしなり さんの作品、初めて拝見させて頂きましたが、大聖堂、街並み、空の色の描写が
本当に素敵です!!
街全体の空気感が伝わってきて、昨年の私自身が味わった感覚が蘇りました。。

そんな中での、誰かが バイオリンを弾いて
音が動き、流れ、自然と 生活する中に溶け込み、
街に時間の流れが作られていく。。
そんな風を感じられる素敵な絵ですね。^ - ^
クレモナの街が柔らかく、優しい、色使いで
音楽のおとぎの国 みたいに感じました。

気がつけば、12月半ば近く、、、
早いですね、、の一言の重さを感じる日々です。
寒さも一段と増しますが、呉々も お身体御自愛くださいませ。残りわずかですが、今年が菊田さんにとって素晴らしい年でありますよーに^ - ^
Commented by 菊田 at 2016-12-09 16:02 x
Junjunさん、こんにちは。
こちらこそ、弦楽器フェアではいつもありがとうございます。
お聞かせくださるご感想に、いつも貴重なヒントをいただいております。

ゆうきさんの作品、ほんとに素敵ですよね。
私自身、この大聖堂の前を歩く度に、その歴史を感じ、雰囲気に圧倒されるのですが、その空気感をそのまま伝えながら、バイオリンの音が虹になって飛んでいくイメージが、音楽に溢れた現在のクレモナの美しさを表現されているように感じます。

絵本作家でもあるゆうきさん、いつか、クレモナを題材にした絵本を描いて欲しいですね。

思えば、大聖堂は、900年前に建造されていますので、ヴァイオリンが誕生するずっと前からクレモナに存在しているのですよね。
Wikiで読むと、その頃のクレモナは、現在の平和な雰囲気からは想像もできないくらい、過激な歴史を辿ってきたことを思い知らされます。
当時の市民が、どのような生活をしていたのか、そしてそこに音楽は流れていたのか、ゆうきさんの絵を眺めながら、そんなことも考えてしまいました。

今年ももう3週間ほどとなってしまいましたね。
毎年、一年を振り返り、無事に過ごせてこられたことに感謝しつつ、やり残したこと、不十分だった自分を思い、心落ち着かない時期でもあります。

二度と来ない2016年ですので、最後の日まで、しっかり生きていきたいですね。。
Junjunさんも、風邪などにはお気をつけて。
Commented by parnassus at 2016-12-13 22:07
お疲れ様でございます。
ゆうきさんのやさしく温かい絵、いいですねえ!
ヴァイオリンから出る音が虹になるというファンタジーも素敵。なんだか絵を描いてみたい衝動が最近あるんですが、いっそう強くなってしまいました。
ところで、大聖堂などはそんなに古いものなんですね。ストラディさんたちもずっと後になって・・時間の厚みがすごいなあ。*たにつち*
Commented by 菊田 at 2016-12-14 15:56 x
たにつちさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます^^。

そうですね~、大聖堂にしても時計塔にしても、現在のクレモナの町の大きさや雰囲気から比較すると、ここまで大規模な必要があるのか、不思議に思うのですが、、、1000年くらい前の激動の歴史を知ると、当時の人達がどういう思いでこの大聖堂を建造したのか、いろいろな想像ができて面白いです。

クレモナも、これからは永遠に、ゆうきさんの絵のような、音楽に満ち溢れた平和な時代が続くことでしょう。。

たにつちさんも絵を描かれるのですね。
作品が完成しましたら、ぜひ拝見させていただければ嬉しいです^^。

名前
URL
削除用パスワード

菊田ヴァイオリン工房 ブログ


by violino45

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

にゃんこさん、こんにちは..
by 菊田 at 05:00
遅ればせながら、お誕生日..
by にゃんこ at 23:22
岡村さん、ありがとうござ..
by 菊田 at 21:56
菊田さんお誕生日おめでと..
by 岡村 at 20:25
はたさん、ありがとうござ..
by 菊田 at 15:45
junjunさん、ありが..
by 菊田 at 15:39
お誕生日おめでとうござい..
by はた at 12:40
菊田さん、お誕生日おめで..
by Junjun at 06:34
たにつちさん、ありがとう..
by 菊田 at 03:05
おめでとうございます! ..
by parnassus at 00:49
noriさん、こんにちは..
by 菊田 at 21:47
菊田さん、ミケにゃん、こ..
by nori at 15:35
Junjunさん、こんに..
by 菊田 at 19:28
菊田さん、こんにちは。 ..
by Junjun at 07:35
ましゅまろさん、こんにち..
by 菊田 at 18:55
こんにちは。 ご無事に..
by ましゅまろ at 15:44
Junjunさん、こんに..
by 菊田 at 01:39
菊田さん、こんにちは。 ..
by junjun at 08:33
Junjunさん、こんに..
by 菊田 at 19:55
菊田さん、こんにちは。 ..
by Junjun at 07:25

カテゴリ

全体
製作記
日記
お知らせ
猫ネタ
動画

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧